« 減災活動先進地今治市防災士会に学ぶ | トップページ | やはり外壁のサイディング・ボードも劣化が始まっていました »

2015.07.02

下知地区減災連絡会役員会


_r

 下知地区減災連絡会役員会が、2015年6月30日に下知コミュニティ・センターで開催されました。役員定数の過半数を超える出席と委任状がありましたので、役員会は成立しました。
_r_2

 森宏会長は「いろいろと忙しい中下知減災は事業が多くて大変です。皆で力を合わせて頑張りましょう。」と挨拶されました。

 議案は坂本茂雄事務局長が説明されました。2014年度の事業報告と決算報告がされました。事業報告の中で「この間、高知市とともに取り組んできた昭和小校区津波避難計画策定段階の地区指定ビル(下知地域の自主防災会が所有者と協定を締結した建物)と、高知市の作成した昭和小学校校区津波避難マップにおける「地区指定の津波避難ビル」の扱いを巡って齟齬を生じることになり、今後に課題を残しました。」とありました。

 下知地区減災連絡会加盟の各自主防災会は活発な独自の活動をされています。決算報告の説明もされました。

 一方2015年度の事業計画(案)につきましては、下知コミュニティ・センター防災部会との連携事業も多くあります。なかでも内閣府の「地区防災計画モデル事業」に高知市下知地域は27年度に全国22地域のなかで選ばれました。

 地区防災計画(内閣府)http://chikubousai.go.jp/

 7月10日の関係者顔合わせ会をスタートに、行政、コンサルタント、などを交え下知減災連絡会の役員も交えた検討会で議論をしていくことになりました。
_r_3

 また来賓で来られていた高知市地域防災推進課の山中チームより「下知地区における防災の課題と対策」「津波避難ビル指定重点対策プロジェクト」の説明がなされました。市役所と住民各位が情報を共有化することを再度確認しました。
_new_r_2


2_new_r

 7月5日(日曜日)に下知コミュニティ・センターにて開催する「今治市連合自治会防災部会・今治市防災士会による高知市下知地域への災害時支援共同防災訓練」について、西村健一下知コミュニティ・センター防災部長から説明がありました。
_new_r_3

 国見俊介地域内連携協議会会長からは、7月18日(土曜日)にちより街テラスを会場に開催されます「スマイル・しもち」の概要説明と協力依頼がありました。
 Sumairu_new_r

  真摯な議論で、役員会は終了しました。

|

« 減災活動先進地今治市防災士会に学ぶ | トップページ | やはり外壁のサイディング・ボードも劣化が始まっていました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/61818491

この記事へのトラックバック一覧です: 下知地区減災連絡会役員会:

« 減災活動先進地今治市防災士会に学ぶ | トップページ | やはり外壁のサイディング・ボードも劣化が始まっていました »