« 宝永町セントラルの津波避難ビル | トップページ | 「疲れすぎて眠れぬ夜のために」を読んで »

2015.09.22

ヨット&カヌー体験教室のお世話役をしました。


1日上天気でした。

 今朝は午前7時過ぎに自宅を出ました。8時過ぎにはYASU海の駅クラブへ着きました。 NPO法人YASU、「ヨット&カヌー体験」のお手伝いに来たのです。
Jyc1_r


Jyc3_r

 午前6時から練習をしていると言うジュニア・ヨットクラブが着艇してきました。一休みしてまた帆走練習をするとか。昨日からヨット合宿をしているようです。
_r

 さてハンザというヨット初心者でもすぐに帆走できるヨットのぎ装と、カヌーをビーチにだし、テントを建てる作業をしました。準備作業が終わるとすぐに体験者が来られました。
_r_2


_r_3

 なかでもお元気でしたのはご自身で「大阪のおばちゃん」と自称する女性4人組。日焼け対策は万全でまずカヌー体験です。小松さんが丁寧にカヤックの漕ぎ方を指導されていました。すぐ海へ出ました。
_r_4


_r_5

 ハンザも出艇しカヌーも何艇も出ました。わたしも巡視のためカヌーを漕いで海へ出ました。海上ではジュニア・ヨットクラブが練習を再開しています。
_r_6


Jyc_r


_r_7


Jyc_r_2


_r_8

 今日は波がなく程よい風が吹き絶好のヨット&カヌー体験日でした。今日も準備―体験指導ー片付けと1日海にいました。自分が遊んだわけでなくお世話役をしただけですが、気持ちの良い1日でした。

 さすがに連休でスタッフが少なく後片づけが大変。貸し出したヨットやカヌーの水洗。救命胴衣の水洗作業。救命艇2隻の引き上げと水洗。艇庫への収納と体験が終わって後片付けが1時間かかり、くたくたになりました。

 相変わらず車は渋滞していました。腕が筋肉痛で上がりません。

|

« 宝永町セントラルの津波避難ビル | トップページ | 「疲れすぎて眠れぬ夜のために」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/62331677

この記事へのトラックバック一覧です: ヨット&カヌー体験教室のお世話役をしました。:

« 宝永町セントラルの津波避難ビル | トップページ | 「疲れすぎて眠れぬ夜のために」を読んで »