« 防災拠点としての「道の駅」の役割 | トップページ | 下知地域内連携協VS高知市長との意見交換会 »

2015.09.06

9月最初のゴルフ・リハビリ

 断続的に雨が降る続く高知市です。父(96歳)の週に1度のゴルフ・リハビリに付き添いました。途中大橋通りのラビータの温度表示板は20度。先週は27度でしたから随分涼しい朝ですね。
Titizixyunbi_r


Tititaisou_r

 いつものように自己流の体操を入念にして、水分補給(OS-1/経口補水液)をがぶ飲みしています。1発1発ゴルフボールを打ちます。遠くへは飛びませんが、丁寧に打っています。
Titios1_r


Titi1_r


Titi2_r


Titi3_r

 その間先日坂本茂雄さんにいただいた「平成26年度マンション管理適正化・再生推進事業 報告書 対象マンションA・サーパス知寄町1 一般社団法人マンションライフ継続支援協会」を読んでいました。

 結構な雨の中、ゴルフ練習に来られる人たちも多くおられるようですね。もうすぐすると両親の昼食の段取りをします。午後からは家内がファンキー末吉のトークライブに行くと言うので、おとなしくお留守番の日です。苦手な片付け作業を少しします。

|

« 防災拠点としての「道の駅」の役割 | トップページ | 下知地域内連携協VS高知市長との意見交換会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/62228031

この記事へのトラックバック一覧です: 9月最初のゴルフ・リハビリ:

« 防災拠点としての「道の駅」の役割 | トップページ | 下知地域内連携協VS高知市長との意見交換会 »