« 鏡川大橋北詰め交差点は右折禁止 わかりにくい | トップページ | 悔しさを胸に仕事に打ち込もう »

2015.11.30

超高齢者の健康管理は難しい


_new_r

このところ父(96歳)の体調がいいようです。血液検査でも、クレアチリン値が「2・13」と小康状態となり安定してきました。

 ところが、昨日夕方シャワーをしたらしく、風邪を引いたようです。「声変わり」していました。

 早速植田一穂先生に診察いただいたところ「風邪ですね。喉が腫れています。腎臓に悪影響を与えない風邪薬や、抗生物質を出します。」とのことでした。

 風邪薬、抗生物質、トローチ、うがい薬などが処方されました。超高齢者は僅かな体調の変化で重篤になりやすいので要注意です。運動は構わんといいますので、介護予防通所リハビリへは元気で行きました。母(90歳)は朝から1日ディへ行っています。

Photo


|

« 鏡川大橋北詰め交差点は右折禁止 わかりにくい | トップページ | 悔しさを胸に仕事に打ち込もう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/62779116

この記事へのトラックバック一覧です: 超高齢者の健康管理は難しい:

« 鏡川大橋北詰め交差点は右折禁止 わかりにくい | トップページ | 悔しさを胸に仕事に打ち込もう »