« 12月12日の夜須の海 | トップページ | 消火栓BOXの整備をしていきます »

2015.12.12

夜須の津波避難タワー


_r_15

 香南市夜須町ヤッシー・パークの対岸に国道55号線を渡り坪井地区に2015年11月に完成した津波避難タワーがあります。高さは10M位でしょうか。屋上まで上がると15メートルぐらいですね。斜路もあり手摺もあります。
_r_16


_r_17

 ただ香南市の津波避難タワーは南国市と異なり、いつも鍵がかかっています。非常時に扉をけ破り中へ入ってくださいとの表示がありました。「無意味」ですね。香南市役所は市民を信用していない証拠です。鍵がかかっておったら非常時に安全に避難が出来ますか?出来ないと思います。暗闇で津波が迫ってくる状況で落ち着いて出来るのでしょうか?
1_r_2


_r_18

 こういう津波避難タワーのような施設は普段から周囲の住民が利用しないと駄目です。夏に手結の花火を見るとか。タワーの上で宴会や演芸大会をするとか。炊き出し訓練をするとかしないと駄目です。
_r_19

 こういう風景を見ますと行政の馬鹿さ加減を感じますね。

|

« 12月12日の夜須の海 | トップページ | 消火栓BOXの整備をしていきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/62856656

この記事へのトラックバック一覧です: 夜須の津波避難タワー:

« 12月12日の夜須の海 | トップページ | 消火栓BOXの整備をしていきます »