« まやかしの振興策に騙されないように | トップページ | 津波避難路の問題点 »

2016.01.11

測定機械がおかしいのではないか?


_new_r

 9日は43年ぶりの「高校時代の同窓会」。午後6時半ごろから10時過ぎまで飲み続け。昨日は何もせずぐだぐだしていて間食もしまくり。体重も増えたので、久しぶりにスポーツジムへ。やはり体重は76キロもあります。実にやばい。

 それで「体成分分析」していただくために体重と体脂肪測定をしました。そしたら結果は意外なことに・・。

「腹部肥満率・内臓脂肪レベルは、かろうじて適正値ですが、上限に近い」

「BMIは 23・7.22が適正値ですが、こちらも上限」

「体脂肪率が14・7%!!。えらい低い数値。おかしい。」

「筋肉量は60・6%。適正値をこえている。
 総合評価は、多くの筋肉があり良好な健康状態である。体型は低脂肪・筋肉型だろうです。」

にわかに信じられません。脇腹には贅肉が付いており、つまめますから。

 トレーナーの人に「この機械おかしんではないの。脇腹の贅肉がつまめますよ。」と言いましたら、つまんでから「この機械は正確ですし、測定値はとても厳しいんですよ。あなたは海でセーリングされているので、意外に筋肉質なんですよ。」だとか。にわかに信じられません。

 体操やって、筋トレをして、エアロビックスとヨガをおばさまたちにまじり2時間しました。往復1時間半歩きました。体重は殆ど変りませんでした。

|

« まやかしの振興策に騙されないように | トップページ | 津波避難路の問題点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/63048470

この記事へのトラックバック一覧です: 測定機械がおかしいのではないか?:

« まやかしの振興策に騙されないように | トップページ | 津波避難路の問題点 »