« 2月初めての夜須の海 | トップページ | 今日も超高齢の両親は乗り切りました。 »

2016.02.12

2月12日は、「受援力向上セミナー」です。


_r

 下知コミュニティ・センター防災部会の4回シリーズの「受援力向上セミナー」(講師西田政雄氏・防災寺小屋主宰)は、2016年2月12日(金)に最終講演です。

 今回のテーマは「生活復興への受援力 国や行政の生活復興支援に関して」です。30年以内に70%の確立で起きるであろう南海トラフ巨大地震。高知市市街地は低地であり、軟弱地盤であるので甚大な被害が想定されています。

 どういう支援があるのか。ないのか。西田政雄さんには、関わりのある阪神大震災の被災地である長田区鷹取東の事例や、新潟中越地震の旧山古志村、東日本大震災後の復興・復旧事業や」生活支援についてお話をいただきます。

 「受援力」(支援を受ける力もとても大事です。多数の皆様のご参加を訴えます。

|

« 2月初めての夜須の海 | トップページ | 今日も超高齢の両親は乗り切りました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/63192369

この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日は、「受援力向上セミナー」です。:

« 2月初めての夜須の海 | トップページ | 今日も超高齢の両親は乗り切りました。 »