« 「海抜0メートル島」の耐震護岸工事 | トップページ | 二葉町自主防災会・役員会・防災リーダー会開催のお知らせ »

2016.02.05

父は寒い中元気です。


 南国土佐の冬は結構寒い。12月―1月の暖冬と雨が多くて下火になっていたインフルエンザがこのところ流行の兆しが出て来ています。父が週に2回通院している植田医院でもA型とB型の患者が出たそうです。
_r_4

「お父さんは今のところ絶好調です。少しでも調子が悪いなと思われたら、すぐに病院へ連れてきて下さい。インフルエンザは高齢者の場合は手遅れが命取りになりますから。」と植田一穂先生に言われました。

 2年前の3月に父はA型のインフルエンザになりました。丁度植田医院の通院日でしたので、すぐに鼻のなかに綿棒を入れて検査。即インフルエンザと判定。そのまま点滴室で鼻から吸うタイプのインフルエンザ特効薬を吸引。熱は半日で治まり、寝付くことはなく1週間で完治しました。超高齢者でも処置が早ければ特効薬が今はあるので完治も早いです。
Tititiryou_r

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-0e80.html

 同じ医院に通院されてた女性(88歳)は、同じ月曜日に発症したらしいですが、その日に医院に行かず翌日に来院。でも特効薬が期限をすぎていたので、即救急車で近森病院に救急搬送され、2週間入院したように聞きました。

 仕事があるとか、用事があるとか、とにかく38度以上の熱があればインフルエンザを疑い即病院へ行ってください。1日おけば特効薬は効きませんので。

 父はヘモグロピン値も11・1で貧血状態を脱していて、今は体調良好です。96歳の超高齢者が自分の足で歩行していただくことは本当にありがたいと思います。
_r


_r_2


_r_3

 明日は母(90歳)を連れて、横田胃腸科内科へ行きます。診察と1カ月分の薬を貰いに行きます。どこの病院もインフルエンザが蔓延し始めましたので、正直今の時期は行きたくありませんね。

|

« 「海抜0メートル島」の耐震護岸工事 | トップページ | 二葉町自主防災会・役員会・防災リーダー会開催のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/63164096

この記事へのトラックバック一覧です: 父は寒い中元気です。:

« 「海抜0メートル島」の耐震護岸工事 | トップページ | 二葉町自主防災会・役員会・防災リーダー会開催のお知らせ »