« 両親は元気に介護予防通所リハビリへ行きました。 | トップページ | ようやく95回目の献血しました。 »

2016.04.05

2016年とその昔の堀川桜並木について

堀川の両岸の桜並木をじっくりと見ました。8分咲きというところでしょうか?こちらの桜は60年ほど前に農人町町内会と対岸の九反田町内会が植えたと聞いています。
H1_r

 もともとは運河として堀川はつくられ、戦前・戦中は海運で農人町界隈は栄えていました。海運会社や船具提供会社や倉庫会社が岸辺に並んでいました。若松町には得月楼本店があり、「下の新地」として飲食・歓楽街までありました。

 空襲と翌年の昭和南海地震で被害を受けました。堀川も南海地震の瓦礫で埋まり、水深が浅くなり、大きな船舶ので出入りが難しくなりました。それでは街が寂れるというので、堀川両岸の農人町町内会と、九反田町内会で桜を植樹したと聞いています。先代の村田本店社長(創業120年)に15年ほど前に聞きました。

 桜も「高齢者」になり樹勢が衰えているのかもしれません。10年ほど前のような満開状態になりませんから。
 お花見遊覧船も諸般事情で運行されなくなりました。とっても残念ですね。
Hanayomemm

 2011年から運行ができなくなりました。残念です。思い出の写真(お花見遊覧船)と当時の満開の堀川と今の堀川の風景写真を載せました。4枚ほどあります。福祉専門学校も入学式をしていたようです。(運行していた時代の写真です。桜もひときわ綺麗です。)
F5_r


H006_r

 こちらは数年前に芝藤さんの手漕ぎ和船での風景です。
_r_8

 今年の堀川の桜も今日あたりが見ごろでしょうね。明日は風が強くなり夕方から雨。明後日は1日雨で桜は散ると思いますね。
H5_r


H6_r


H21_r


H18_r


H10_r


|

« 両親は元気に介護予防通所リハビリへ行きました。 | トップページ | ようやく95回目の献血しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/63444532

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年とその昔の堀川桜並木について:

« 両親は元気に介護予防通所リハビリへ行きました。 | トップページ | ようやく95回目の献血しました。 »