« だんだんつうしん7月号 | トップページ | 雨のはりまや橋サロン »

2016.07.09

閖上復興だより39号が送られてきました。


_new_r_2

 宮城県名取市の沿岸部の閖上(ゆりあげ)地区。仙台空港にほど近い場所の住宅地でしたが、2011年の東日本大震災で大きな被害を受けました。現在地域の復興工事が急ピッチで進行しています。

 閖上復興だより39号(編集長・格井直光さん)においても、復興工事の進展や、復興住宅入居情報などが掲載されています。素晴らしいのは閖上地区の皆様は甚大な被害を受けられ、未だ復興の最中ですが、2016年4月に発生した熊本地震の支援活動や応援支援活動も積極的にされておられます。
2_new_r_2


3_new_r

 実際に現地で20日間の支援活動をされておられた方の現地レポートも掲載されています。貴重な情報です。「熊本地震応援メッセージ」も大きく掲載されています。

 またこの「閖上復興だより」は、「地域企業の広告掲載料や、個人・企業のサポーターからの寄付で発行費用はまかなわれている」ことです。
4_new_r

 下知地区防災計画=事前復興計画=下知が幸せになる物語を目指していますが、私たちも閖上復興便りのいような、地域コミュニティ誌を発行したいと思います。

|

« だんだんつうしん7月号 | トップページ | 雨のはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/63868061

この記事へのトラックバック一覧です: 閖上復興だより39号が送られてきました。:

« だんだんつうしん7月号 | トップページ | 雨のはりまや橋サロン »