« 二葉町資源・不燃物ステーションは地域コミュニティ | トップページ | 広報下知減災 2016年8月号が発刊されています »

2016.09.12

やや父の血液検査は良くないようです


_new_r

 週明けの月曜日の朝1番は、父(97歳)の付添で植田医院へ行きます。6月からは、週3回の通院になっています。月曜・水曜・金曜の午前中です。今日は先週9日に採血した血液検査の結果が出ます。

「少し血液検査の結果はよろしくないですが、許容範囲です。水分補給をこれまでどうり心がけ下さい。」と植田一穂先生です。確かに9月2日の数値より、今回はよろしくない。

 尿素窒素は20.0が25.7に、クレアチリン値は2.16が、2.44に、カリウムが4.5が5.1になっています。ヘモグロビン値も9・5で、10以下になっており腎性貧血気味です。

 腎性貧血予防のための注射は、毎週金曜日にしていますので、心配はいらないと思います。また血液検査の結果も「許容範囲」内で治まっているので安心です。

 今日は父は午後から介護予防通所リハビリ施設へ行く予定です。今のところ歩くスピードは極めて遅いですが、1人で車に乗り込み、シートベルトも1人で着用出来ます。身体能力は維持してもらいたいと思いますね。
Kuruma1_r


Kluruma2_r


|

« 二葉町資源・不燃物ステーションは地域コミュニティ | トップページ | 広報下知減災 2016年8月号が発刊されています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64193317

この記事へのトラックバック一覧です: やや父の血液検査は良くないようです:

« 二葉町資源・不燃物ステーションは地域コミュニティ | トップページ | 広報下知減災 2016年8月号が発刊されています »