« 母(90歳)は美容室へ行きました。 | トップページ | やや父の血液検査は良くないようです »

2016.09.12

二葉町資源・不燃物ステーションは地域コミュニティ


_r

 2016年9月9日(金曜日)。毎月第2週目の金曜日は、二葉町町内会の「資源・不燃物」ステーションの日です。下知コミュニティ・センター前の道路が場所です。
_r_2

 荒木三芳二葉町町内会副会長の指導の下、町内の当番班長がてきぱきと、仕分けの指導をしています。今日は普段より遅めに行きましたので、多くの資源・不燃物が集まっていました。
_r_3

 町内の普段合わない人たちとも挨拶が出来ますし、地域コミュニティの大事な場所ですね。相変わらず[高知方式」の細かい仕分け(瓶類は透明・茶黒・青の3種類)、段ボールは雑紙と2種類がきちんと行われています。
_r_4

 先日高知市町内会連合会会長とお話ししました。全体の予算が年間500万円ほどとか。不燃物・資源ステーションの管理を高知市内の全町内会がやっています。
_r_5

 そのことで高知市は大規模な、中間処理施設を建設する必要性はないのですから。町内会への支援額も1ケタ少ないと思いますね。

|

« 母(90歳)は美容室へ行きました。 | トップページ | やや父の血液検査は良くないようです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64177965

この記事へのトラックバック一覧です: 二葉町資源・不燃物ステーションは地域コミュニティ:

« 母(90歳)は美容室へ行きました。 | トップページ | やや父の血液検査は良くないようです »