« ほのぼのとした100歳叔母の告別式 | トップページ | 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観賞しました »

2016.10.05

村上肇さんWEBセミナー2日目

_r_5


_r_6

 2016年9月29日は、昨日に引き続きWEBセミナー2日目です。6時間の講習でした。「ウェブマスターの役割と日々の仕事」」「徹底的コンテンツマーケティング SEM:SEO]についての講演でした。

 相変わらず言葉の断片と、キーワードを書きとるだけで精一杯でした。

「コンテンツマーケティングとは、適切で価値ある一貫したコンテンツをつくり、それを伝達することにフォーカスした、戦略的な考え方である。」

「見込み客として明確に定義された読者を引き寄せ、関係性を維持し、最終的には利益に結び付く行動を促すことである。」

 そのための有力な方法手段は、サイト内部に組み込んだブログをテーマブログとして活用して、1つにテーマで1つのページを作成すること。適切で価値のあるテーマできちんとテキストで書くことである。専門用語を使用して書くことも良い事である。

 よくある質問(Q&A)や事例(制作事例)集などはこしらえるべき。
_r_7

 ページが増えれば、サイトの入り口が1つ増えることになる。文章が短すぎると検索エンジンの評価が下がってしまう。

 「ウェーブマスターはサイトの運営・管理人です。サイトからの情報を全社に的確に伝達しなければならない。」

 5つの項目があります。

1・コンセプト

 「問題解決力」・「独自の価値」

2・売るもの

 「製品」・「技術サービス」

3・裏付け

 「問題解決事例」「完結」

4・おみやげ

 「Q&A]「テーマブログ」

  サイトを訪問いただいた人に「お得な情報」の提供

5・信頼
 
  「人気」「資格」
P1010360_r

「SEOはサイトを最適化するだけのことしかしてはいけない。」

「よく見られているランディング・ページはきちんと作成しないと訪問者もフ増えないし、お客からの信頼も得られない。」

「WEBで新規訪問者を増やす方法は3つしかない①。検索エンジンからの訪問者を増やすこと。②広告(リスティング広告・検索エンジンに有料で広告を出す)によって訪問者を増やすこと。③「紹介(口コミ)によって訪問者を増やす。(SNSの活用など)である。

 また大事なことは「ボールになったお客様の声を無視するのではなく、新たな市場の可能性ととらえ対処すること」です。アクセスログ解析などが大事である。

 断片的な書き出しにすぎませんが、すぐに出来るところから自分の会社のサイトの改良に手を付けたいと思いました。

|

« ほのぼのとした100歳叔母の告別式 | トップページ | 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観賞しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村上肇さんWEBセミナー2日目:

« ほのぼのとした100歳叔母の告別式 | トップページ | 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観賞しました »