« 「地震列島に生きる覚悟」 | トップページ | 四国巡業に出ました。(その1) »

2016.11.29

龍文堂が12月1日に城見町で開店

_r_3


_r_4

 2016年8月31日に惜しまれつつ閉店した80年の歴史を閉じた水谷龍文堂。このたび従業員の西森さんが、「龍文堂」という屋号を引き継ぎ、画材。ガクブチお制作の専門店として高知市城見町に、2016年12月1日に開店します。
_r_5


_r_6


_r_7


J_r

 水谷龍文堂は叔母の店でした。今年3月に体調を崩し長期入院。回復が思わしくなく廃業を決意。伝統は形を変えて西森さんに継承されることになりました。ご繁盛されることを願います。

|

« 「地震列島に生きる覚悟」 | トップページ | 四国巡業に出ました。(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64549001

この記事へのトラックバック一覧です: 龍文堂が12月1日に城見町で開店:

« 「地震列島に生きる覚悟」 | トップページ | 四国巡業に出ました。(その1) »