« 地区防災計画・ブロック会に出席しました。 | トップページ | 父の血液検査はまずは良好 »

2016.11.07

素晴らしい昭和小学校の立体作品

 「第31回紙と遊ぼう作品展 大賞」を昭和小学校の6年生たちが受賞されています。その作品が国見俊介さん(下知地域内連携協議会・会長)の仲立ちで、ちより街テラス1階の日産サティオ高知のロビーに展示されています。

 2016年度の昭和秋の感謝祭の折に初めて見せていただきました。紙を使用した立体作品。よさこい踊りを踊る人たちが活き活きと大勢表現されています。

「5~6人での作品ではなく6年生全体で取り組んで、まとまった作品になりました。これは担当教員の頑張りがとても大きいですね。」と伊藤校長先生。なかなか昭和小の子供たちは頑張っていますね。感心しました。

|

« 地区防災計画・ブロック会に出席しました。 | トップページ | 父の血液検査はまずは良好 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64439310

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい昭和小学校の立体作品:

« 地区防災計画・ブロック会に出席しました。 | トップページ | 父の血液検査はまずは良好 »