« 今年最初の資源・不燃物ステーション | トップページ | 讀賣新聞・高知版に活動が掲載されました »

2017.01.18

寒いと動きが悪いようです。


_r

 最近父(97歳)の動きが緩慢になり、歩行時に足が前に出ません。歩幅も小さくなり転倒する危険性が高くなりました。

 今朝も植田医院へ行きました。

「寒いので体が動かないと思いますよ。今日も何故か患者さんが少ないのは動きが悪いからでしょう。お父さんの場合もそうでしょう。内臓的な問題ではないと思います。」

「今年は今の所感染症は少ないです。でも松山市でインフルエンザで3人高齢者が亡くなりました。インフルエンザは、インフルエンザ肺炎という独特な肺炎を引き起こします。突然呼吸が止まり亡くなります。予防に力を入れましょう。」と植田一穂先生に言われました。

 両親は植田医院で昨年10月と12月にインフルエンザの予防接種を2回しました。肺炎球菌ワクチンもしています。なんせ超高齢者なので油断は禁物です。
_r_2


|

« 今年最初の資源・不燃物ステーション | トップページ | 讀賣新聞・高知版に活動が掲載されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64778564

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いと動きが悪いようです。:

« 今年最初の資源・不燃物ステーション | トップページ | 讀賣新聞・高知版に活動が掲載されました »