« 立春の夜須の海・雛人形前でおっさん2ショット | トップページ | 父(97歳)のリハビリ・ゴルフ »

2017.02.05

災害時非常食備蓄は、各自自己責任で

  あるメールマガジンに掲載されていた記事。大都市部での災害対応のようですが、共通する項目もあるので、シェアしました。また「災害準備は自己責任が原則」という言葉にも納得しました。一利はありますね。

「また、非常食や備蓄に関して最も大事なのは、「人に言わない」ということに尽きます。備蓄をしているというのを自慢げに言っているのは、非常時に頼りにしてくれと言っているのと同じでしょう。装備品を自慢しているプレッパーズはプレッパーズにあらず!

汚い発想かもしれませんが、備えてなくて死ぬやつは自業自得なわけで、自衛の基本は他人なんぞより自分が助かる…を最優先事項にするわけなので、常日頃から様々な危機管理について、うっすらでも良いので「どうしたらいいか」を脳内非常訓練しておくと、何倍も「非常食」を活用できるんじゃないでしょうか?」という考え方もありですね。

 http://www.mag2.com/p/news/233587

Shutterstock_412463713


|

« 立春の夜須の海・雛人形前でおっさん2ショット | トップページ | 父(97歳)のリハビリ・ゴルフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/64770636

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時非常食備蓄は、各自自己責任で:

« 立春の夜須の海・雛人形前でおっさん2ショット | トップページ | 父(97歳)のリハビリ・ゴルフ »