« 夏仕様のからだづくりが高齢者は必要 | トップページ | 戦争も災害の1つです »

2017.05.01

病院通いで1日が終わりました。

 2017年5月1日(月曜日)は、連休の谷間であり、月初め。朝1番は父(97歳)の通院で植田医院へ診察と点滴に行きました。混んでいましたねさすがに。10時半前に帰りました。

 それから薬がなくなったので、おの肛門科への受診。2週間ぶりです。午前10時43分位に受け付けいただき、診察いただいたのは午後14時10分過ぎ。3時間半の待ち時間でした。須崎市や土佐清水市からも来られています。

「まだ1部出血箇所があります。2週後に来てください。」と事。薬を処方され戻ると14時30分は過ぎていました。
_r

 お腹が空いたので、ご近所のカフェ・レストすみれさんへ行きました。そこには先客で黒岩博さんがおられました。明日は新茶の茶摘みで、下知の横田さんや大崎さんも手伝いに来られるとか。羨ましい。
_r_2

Sumire_r


_r_3


 すみれさんのランチを美味しくいただきました。しばし黒岩さんと談話しました。戻ると、高校時代の同級生のMさんが来訪。馬鹿話をしていたら夕方に。今日は早朝始業前にWEBの仕事しだだけでお終いでした。

|

« 夏仕様のからだづくりが高齢者は必要 | トップページ | 戦争も災害の1つです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/65221844

この記事へのトラックバック一覧です: 病院通いで1日が終わりました。:

« 夏仕様のからだづくりが高齢者は必要 | トップページ | 戦争も災害の1つです »