« 母はクリスマス・ケーキを食べました | トップページ | 災害復興基本法の制定を »

2017.12.23

母の病院での夕飯を見守りました

 2017年12月23日は母(92歳)が入院している毛山病院へ4回行きました。夕方は父(98歳)の入浴介助をした後に、母が夕飯を食べるので見守りに行きました。
DSCN1789_R
 食堂で一緒に夕飯を完食するまでいました。そして薬を飲むところまで見届けました。歯磨きをするのを見守り、パジャマに着替えて、トイレにも連れて行きましたが、今日は3回もオムツを替えるぐらい便が出ましたので出ませんでした。

 明日もまた来ると言い残して戻りました。

 ようやく同室の方と歯磨きで一緒になりお話が出来ました。その方も焚火の火炎は飛んできて手と顔を大火傷されたそうです。入院して3週間で随分良くなったとか。

 励まされました。

|

« 母はクリスマス・ケーキを食べました | トップページ | 災害復興基本法の制定を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/66191587

この記事へのトラックバック一覧です: 母の病院での夕飯を見守りました:

« 母はクリスマス・ケーキを食べました | トップページ | 災害復興基本法の制定を »