« 2017年―18年の堀川耐震護岸工事 | トップページ | 「防災の裏ワザ」特集 »

2018.01.03

2018年が始動します

恵比寿堂へ初詣しました。
DSCN2077_R
 2018年1月3日は、午前中に香南市夜須にあるヤッシー・パーク入口にある恵比寿堂に初詣しました。ここには漁師さんの神様もおられるし、管理されている人に以前聞いたところ3つの神様がこの小さな祠の中で同居しているそうです。
DSCN2072_RDSCN2074_RDSCN2076_R
 この10年来は毎年お正月の初詣は恵比寿堂に来ています。「家内安全」「海での安全」「商売繁盛」「家族の健康」を祈願しました。いつもはその後1人で海の散帆をしていますが、今年は西高東低の強い冬型のようです。
DSCN2075_R
 ヤッシーパークのヤシの木も大きくたわんでいますので、下手くそな老人は帆走を諦めました。昨年は仕事で良いことがありました。今年もより一層の飛躍を祈願し、海の安全と家族の健康を強く祈願しました。


誰もいないハーバー
DSCN2081_R
 2018年1月3日のハーバー。NPO法人YASU海の駅クラブが明日からのスタートです。明日は父(98歳)の通院があり、母(92歳)の入院している病院へ一緒にランチしに行きますので、海での散帆は出来ません。
DSCN2078_R
 仕事は5日からですが準備もありますから。

 風が強く吹いていました。家内が午後から買い物に行きたいとの連絡がありました。時間的な制約もあるし、強風だし、1人ですので帆走は諦めました。帆走道具一式やウェット・スーツなどすべて持参していましたが、すっぱり諦めました。

 両親が元気で時間的な制約がなければ、海へ出れたとは思います。北西の風でしたので、ハーバーから出艇すればアビームになり、赤灯台のところでタックすれば戻れると思いました。波もありませんので。でも諦めました。

 父(98歳)も体調が今一つ。母(92歳)も火傷の治療中で入院中。一時帰宅していますが今晩戻らないといけないからです。自分が遊ぶことで家内に負担がよりかかりますので。海の散帆は「家族が健康になってから」でないとしないことにしました。
DSCN2091_R
 海は遠くなりますが、仕方がありません。

 ヨットを覆うカバーが所ところ紫外線で劣化し破れていました。ビニールテープを貼りました。応急処置をしました。次来れるのは不明ですが、家族が健康になれば来ることが出来ます。
DSCN2089_R
 今日恵比寿堂に祈願したのですぐに効果が出ることでしょう。


ヤッシー・パークにスターウォーズの大旗が掲揚中

 香南市夜須町のヤッシー・パークの中央のイベント緑地とボートウォークのところに現在大ヒット上映中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開を記念して作られた
伝統工芸のスペシャルフラフがかかげられています。

http://www.shikokubank.co.jp/ryoma/letter/detail.php?id=230

 なんだかよく知らないイベントですが、結構わざわざ見に来る人もおられるようです。その旗のレプリカは道の駅やすのホールにも展示されています。
DSCN2101_R
 今日は風が強いので良くはためいていました。津波避難タワーのうえからも良く見えます。

DSCN2115_R
ランチはマナマナで食べました。
DSCN2122_R
 ヨットのカバーの修理とヤッシーパークを散歩したのでお腹が減りました。ヤッシーパークの道の駅やすの2階にあるアイスバー。マナマナ。そこでランチはパスタを食べました。じゃこパスタ(?)でしたかユニークな味で美味しかったです。
DSCN2120_R
 食後はアイスバーを食べました。2018年もいよいよスタートしました。いろいろと私の家族もそれなりに大変ですが、今年もよろしくお願いします。面白おかしく乗り切ります。
 DSCN2119_R

|

« 2017年―18年の堀川耐震護岸工事 | トップページ | 「防災の裏ワザ」特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/66236253

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年が始動します:

« 2017年―18年の堀川耐震護岸工事 | トップページ | 「防災の裏ワザ」特集 »