« 二葉町町内会・資源・不燃物ステーション | トップページ | 下知地域内連携協議会役員会 »

2018.02.10

父・日赤・210

 2018年2月10日(土)ですが朝から雨が降っています。1月19日(金)の緊急入院から3週目を過ぎ、22日目になりました。今日は家内と2人で面会に行きました。タオルを持ってくるようにと言われましたので数枚持参しました。
DSCN2775_R
 父(98歳)は退屈そうにうとうとしていました。命に係わる緊急事態はやり過ごし、症状も安定し小康状態になっています。間髪を入れず機能回復訓練をしていただきたいと家族としては思いますが、なかなかそうはなりません。

 父に聞きますと「今日はリハビリはお休み」であるとのこと。今日の担当看護師に聞いても土日はリハビリはお休みとか。ちゃんと父と会話ができるようになりました。退屈極まりない生活には父は辟易しているようです。
DSCN2773_R
 ちゃんと事をわけて話をし、目標を設定すれば父は勤勉なので努力をする人ですから。焦らず時が来るのを待つしかありません。症状は必ず良くなるでしょう。そう信じます。

DSCN2777_R

|

« 二葉町町内会・資源・不燃物ステーション | トップページ | 下知地域内連携協議会役員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/66378403

この記事へのトラックバック一覧です: 父・日赤・210:

« 二葉町町内会・資源・不燃物ステーション | トップページ | 下知地域内連携協議会役員会 »