« 家内がインフルエンザになりました | トップページ | 父・日赤・227 »

2018.02.27

変りゆく街の姿


DSCN3233_R南宝永家事跡1
 2018年2月22日の高知市南宝永町での火事の跡地には驚きました。アパートとは知りませんでした。高齢の住民が亡くなられています。常盤保育所の真正面でした。密集して民家もあるのに類焼しなかったのは消防の皆様の尽力のお蔭です。

 少し歩きますと街の変化に驚きます二葉町の坂本茂雄事務所の隣には下知交番が新築されています。3月末には完成します。
293eeae4

。若松町の東端のコンビニ2軒がいつの間にか閉店しています。
ローソン跡ファミリーマート跡
 また書籍の卸元会社も閉鎖され別の会社になっています。全般的に空き地が増えています。空き地とその隣も空き家になりました。
本や卸や跡S氏邸跡3_R
 またU氏宅跡も改造工事が進んでいるようです。住民が増えてほしいです。
U氏邸跡_R

|

« 家内がインフルエンザになりました | トップページ | 父・日赤・227 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/66433103

この記事へのトラックバック一覧です: 変りゆく街の姿:

« 家内がインフルエンザになりました | トップページ | 父・日赤・227 »