« フェアプレーポイントは大事な指標 | トップページ | 日本と世界水準の差はまだまだあります »

2018.07.03

今日は体のメンテナンスの1日でした。

 2018年7月3日(火曜)は、台風7号の影響で梅雨前線が刺激され、時折強い雨が降る悪天候でした。母(92歳)の歯科医院での口腔ケアの日ですので、月に1度の事でもあり連れて行きました。
DSCN0539_R
 母も超高齢者であるし、認知症なので自分でのハミがきでは、歯の汚れが落ちません。それで歯科衛生士さん歯の汚れや歯垢を除去していただきます。母は超高齢者でありながら、全部自分の歯です。入れ歯は1本もありません。ただ歯が折れたり、割れたりするので、定期的(月に1度)の点検が必要なので、かかりつけ歯科医院になっていただいています。

 母も苦痛ではないようでした。歯科医院での月に1度の歯の点検は今後も継続します。
DSCN0540_R
 その後は母を連れて皮膚科に行きました。昨年12月の足の火傷はお蔭様で完治しました。左足の親指の巻き爪を診察していただきました。家では常に靴下を母は履いているので気が付きませんでした。

 「気長に風呂上りなどにニッパー型爪切りや、やすりで気長に削ってください。」との事でした。人力でやるしかないですね。今週末も雨の予報なので、母の爪を切ります。

 午後からは母、介護予防通所リハビリ施設へ行きました。体を動かしメンテナンスしていました。

 私も今日は月に1度の老師(91歳)の整体です。70年の技術で体の歪みを指摘いただきました。自力での身体調整法も少し教わりました。

 老師はこう言います。

「カラだのメンテンスをしない人が殆どだ。車も車検がある。機械と違って人間は再生能力がある。体の手入れとメンテナンスを怠らなければ、健康で元気な人生を送ることが出来ますから。」いつも老師の言葉は説得力がありますね。

|

« フェアプレーポイントは大事な指標 | トップページ | 日本と世界水準の差はまだまだあります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/66897513

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は体のメンテナンスの1日でした。:

« フェアプレーポイントは大事な指標 | トップページ | 日本と世界水準の差はまだまだあります »