はりまや橋サロン

2017.08.18

残暑厳しい中は母はりまや橋サロンへ行きました。


Dscn1968_r

 正午時点で事務所の気温は32度、湿度は64%です。いつまでも蒸し暑い事。残暑は厳しい。今年は爽やかな夏空が1日もありませんでした。今日は晴天なので歩行補助車を持って行きました。しかし湿度が高く黒い雲が迫って来ているので、傘も持って行きました。
Dscn1969_r


Dscn1970_r

 いつものようにコロッケ・ひろっちゃんで夕飯用を購入しました。パン屋でクッキーを買いました。

 谷ひろ子さんのお店では焼き菓子を購入しました。
Dscn1971_r

 今日の活き活き100歳体操は、暑いせいで参加者はやや少なめでした。それでも10人来ていました。体操の途中に、にわか雨が降りました。予想があたりました。日和見天気予報は、4連勝です。
Dscn1972_r


Dscn1975_r

Dscn1977_r


 母(91歳)は元気で体操をしました。体操後一緒に冷えたぜんざいを食べました。
Dscn1981_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

母ははりまや橋サロンへ行きました

 大型型台風台風5号が奄美大島付近にいる関係で、蒸し暑い高知市です。雲が東から西へっ走っています。ところどころ黒い積雷雲がいます。事務所を出る頃は晴れていましたが北の空が黒い雲に覆われていましたので、雨が降ると予想し、歩行補助車ではなく、傘を持って行きました

 母(91歳)とは手を繋いで歩きました。
Dscn1852_r

 まずは魚の棚商店街のコロッケ。ひろっちゃんで夕飯用を購入しました。

続いて谷ひろ子さんのお店で焼き菓子を買いました。出発が遅れたので、会場づくりにすぐに手伝いました。
Dscn1854_r


Dscn1855_r

 今日の活き活き100歳体操は、はっきりしないお天気の影響もあり砂参加者は母も含め10人と少なめでした。
Dscn1856_r


Dscn1859_r


Dscn1861_r


Dscn1862_r

 市役所の帰りとかで横田政道さんが立ち寄っていただきました。来週はよさこいでお休みだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.21

母ははりまや橋サロンへ行きました


_r

 今日は梅雨明けらしい強い日差しの高知市です。母(91歳)は昼食後にはりまや橋サロンへ行きました。まず魚の棚商店街のコロッケ・ひろっちゃんで夕飯用のコロッケを購入しました。
_r_2


_r_3

 次に谷ひろ子さんのお店で今日はチョコケーキと芋ケーキを買いました。またシュークリームとアイスコーヒーを頼みました。体操が始まる前に母とお茶しました。
_r_4


_r_5


_r_6

 今日の活き活き100歳体操(介護予防体操)は、暑いせいなのか参加者は少なめで11人でした。はりまや橋商店街のご配慮で工業用扇風機2台をお貸りしました。途中谷ひろ子さんも体操に参加されていました。
 _r_7

_r_8


_r_9


_r_10


_r_11


_r_12


 体操会場(テントの下)で準備と片付けもしましたが、真底暑かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.14

母ははりまや橋サロンへ行きました。

 2017年7月14日(金曜日)は、午後から母(91歳)は、はりまや橋サロンへ行きました。梅雨明けを思わせる晴天でした。気温は30度を超えていました。
Dscn1218_r


Dscn1219_r


Dscn1220_r

 晴天なので歩行補助車を持って行きました。いつものコロッケ屋さんで夕飯用のコロッケを買いました。

 続いて谷ひろ子さんのお店で、焼き菓子を買いました。冷しぜんざいも買いました。母と一緒に食べました。
Dscn1222_r


Dscn1223_r

 活き活き100歳体操は、14人のお元気な高齢者が来られていました。また中国人とおぼしき旅行者4人がお好み焼きと焼きそばを食べていました。
Dscn1224_r


Dscn1226_r


Dscn1228_r


Dscn1230_r

 皆元気で体操をしました。戻ると今度は父(98歳)を近所の理髪店へ連れて行きました。今日はなかなかせわしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.07

母とはりまや橋サロンへ行きました

 どん曇りで湿度が高い高知市。真っ黒い雲が空にあり、いつ雨が降り出すかわからないお天気です。昼食後午後1時過ぎに出る予定が問い合わせや、出荷対応に追われ事務所を出るのが遅くなりました。

 雨模様なので、歩行補助車は持ってきませんでした。母(91歳)は「腰が痛い」(脊柱間狭窄症・すべり症・圧迫骨折)と言いますが。手を繋いで駐車場から歩きました。
_r_4


Story_new_r

 まずはコロッケ・ひろっちゃんで夕飯のコロッケを購入しました。松田雅子さんが発行されておられる地域のフリー・ペーパー「はりまやSTORY7月・8月号」に、コロッケグランプリ金賞になったとの記事がありました。谷ひろ子さんがイラスト入で記事を書かれています。
_r_5

 谷ひろ子さんのおみせで母は焼き菓子を買いました。遅れてやってきたので、すでに活き活き100歳体操の席は参加者でこしらえられていました。母とお茶をする暇もなく、活き活き100歳体操が始まりました。雨模様ですが14人の参加者がいました。
 _r_6

_r_7


_r_8


 横田政道さんとお会いしました。「下知市民農園と津波避難施設づくり」にて、まちづくりファンドの申請で市民サポートセンターの帰りだそうでした。
 _r_9

 
 両親は横田胃腸科・内科へ行きました。

 母(91歳)をはりまや橋サロンから連れて事務所へ帰りました。父(98歳)を積んで、主治医である横田胃腸科内科へ行きました。午後3時過ぎに行きますと、内視鏡検査などがなければ、午後の診察も一段落しています。
_r_10

 血圧は父は「152-80」でやや高めでした。午前中に植田医院で即いく呈した時は「108-52」でしたので、超高齢者でも血圧の変化があります。心配はいりません。と横田哲夫先生は言いました。

 母は「132-60」で上等でした。ディ・サービスから「左足が腫れてるようだ。」との指摘を入浴時にされたそうです。と言いました。

「人間の体は、大動脈が右側にあって、背骨を通過して左足の付け根から大静脈に繋がっています。背骨に圧迫されて左足が腫れたように見えます。心配はいりません。」とのことです。人間の体は不思議です。

 98歳の父と91歳の母は超高齢者ですが、「医学的所見はない」(特に疾患や即治療が必要なことはない。」とのことでした。
_r_11

 結構多忙な1日でした。WEBでの問い合わせも注文もありました。せわしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.30

母ははりまや橋サロンへ行きました。

 2017年6月30日(金)ですが、母(91歳)ははりまや橋サロンへ行きました。湿度が高く(77%)でしたので雨が予想されますので、歩行補助車は持って行きませんでした。手を繋いで商店街へ行きました。
_r

 最初はいつものコロッケ屋さんで、カボチャ・コロッケを買いました。
_r_2

 続いて谷ひろこさんのお店で、いつもの焼き菓子を母は買いました。
_r_3

 またはりまや・シュー(シュークリーム)がありましたので、母と一緒にコーヒーとシュークルームを食べました。

 今日の活き活き100歳体操は15人の参加者がありました。はっきりしないお天気でしたので、テントの下で体操しました。
1001_r


1002_r


1003_r


1004_r


1005_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.23

母ははりまや橋サロンへ行きました


Dscn0906_r

 2017年6月23日は昼食後母(91歳)の付添ではりまや橋サロンへ行きました。梅雨の晴れ間なので歩行補助車を持って行きました。
Dscn0907_r

 魚の棚のコロッケ屋さんで夕飯用のコロッケを購入しました。
Dscn0911_r

 次にパン屋さんでクッキーを買いました。

 谷ひろこさんのお店でいつもの焼き菓子を購入。活き活き100歳体操が始まる前に母とお茶しました。コーヒーを飲みました。
Dscn0909_r


Dscn0912_r

 今日の活き活き100歳体操は15人の参加者がありました。暑い中皆元気で体操をしていました。
Dscn0913_r


Dscn0915_r


Dscn0917_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.16

母ははりまや橋サロンへ行きました

 2017年6月16日は、母の付添ではりまや橋サロンへ行きました。梅雨入りしたはずですが、雨は1週間以上降っていません。少雨が心配ですね。
_r

 お天気ですので歩行補助車を持って行きました。まずはコロッケ屋さんで夕飯用を購入しました。
_r_2

 次に谷ひろ子さんのお店で焼き菓子を買いました。
_r_3

今日は出る時間が遅かったので、母とお茶する時間はなく、そのまま活き活き100歳体操になりました。
_r_4


_r_5


_r_6


_r_7

 お天気でしたので17人ぐらいの参加者があったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.09

はりまや橋サロンと横田胃腸科内科へ行きました

母とはりまや橋サロンへ行きました

 2017年6月9日(金)は、高知市は梅雨の晴れ間になりました。昼食後の午後1時過ぎに母(91歳)の付添ではりまや橋商店街へ行きました。お天気なので歩行補助車を持って行きました。
_r

 まずはコロッケ屋さんで夕飯用を買いました。新発売の「トマト・クリームコロッケ」がありましたので人数分を調達しました。
_r_2

 次にパン屋さんでクッキーを購入しました。
_r_3

 今日はいつも焼き菓子を購入する谷ひろ子さんはお休み。東京でのスティングのコンサートに行かれているそうですので。山岡さんのお店で冷やしぜんざいを母と一緒に食べました。
_r_4

 今日の活き活き100歳体操は17人の参加者がありました。日差しがきついのでテントの下で行いました。母は腰が痛い(脊椎狭窄症・すべり症・圧迫骨折)ですが、元気でやっています。
_r_5


_r_6


_r_7


_r_8

 両親は横田胃腸科内科へ行きました。
_r_9


_r_10

 母がはりまや橋サロンから事務所へ戻りますと、父(97歳)と合流して横田胃腸科内科へ行きました。月に1度両親は診察に行きます。今日の父の血圧は140-64(午前中の植田医院では128-51)、母は134-70でした。
_r_11

「血圧はいいですね。ご両親とも医学的な所見はありません。良好な健康状態です。」とのことでした。

 認知症の母について横田哲夫先生のコメントをお願いしました。
「認知症の悪化はしていないように思います。言葉もはっきりしています。」と言われました。

 便意がわからなくなって便をトイレでなくおむつでします。座り込んでつぶしたり、床へ落ちたりします。と先生に言いました。

「便意を感じなくなることはありますよ。それに対する治療法はありません。昔と違い大人用のパンツ式のオムツが性能が良くなり介護が楽になりました。でも便が床へ音たり服や布団に付着したりはあるでしょう。気長に対処するしかないですね。」と言われました。

 母も排泄障害があえるとは言え、息子である私の事はわかります。わかる以上は家内にも協力いただいて在宅で介助していこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.02

母とはりまや橋サロンへ行きました


Dscn0315_r

 昼食後は母(91歳)を連れてはりまや橋商店街へ行きました。夕方家内と「人生はフルーツ」の映画会へいくので、レンジで温めるおかずを調理しています。今日はコロッケは買いませんでした。
Dscn0316_r

 露店のパン屋さんでクッキーを母は買いました。
Dscn0317_r

 谷ひろ子さんのお店では、焼き菓子を買いました。またシュークルームがありましたので、母とコーヒーを依頼し、お茶をしました。
Dscn0319_r


Dscn0320_r

 今日の活き活き100歳体操(介護予防体操)は、18人の参加者があり、また岩手県の福祉関係者5人が視察に来られていましたので賑やかでした。
Dscn0325_r


Dscn0332_r


Dscn0335_r


Dscn0327_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | ハイパーレスキュー艇・シーレックス | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | 三好市との交流事業 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 共謀罪反対運動 | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 反ファシズム運動 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 台風・大雨対策 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市社会福祉協議会 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知減災ネットワーク会議 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震