夜須町関係

2017.02.04

立春の夜須の海・雛人形前でおっさん2ショット


Yasu2_r


Yasu1_r

 2月もなにかとせわしい。休日には講演会やら、セミナーやらが仰山あります。それで海の散帆が出来るのは、今日ぐらいかもしれないと思い夜須へ行きました。立春で暖かいと思いましたので・・。

 母(91歳)をディサービスのお迎えが来るまで待機し、見送しました。あれこれ雑用をしていたので、到着が遅くなり、夜須へ着いたら11時を回っていました。
_r_12


_r_13

 急いでぎ装し、海へ出ました。今日は高知大学ヨット部は試験中なのか少なく、陸で艇の整備などをしていました。ジュニア・ヨットクラブが8艇出ていました。
_r_14


_r_15


_r_16


_r_17

 風は弱く、でも暖かだったので、ウェット・スーツで出ました。やはり風があろうが、かなろうが海へ出ますと癒されますね。お昼は訪のおむすびと卵焼きです。先週は父(97歳)のリハビリ・ゴルフの後に北関係で、コンビニでおむすびを購入し車で食べながら夜須へ行きました。やはりコンビニのおむすびは量が少なく美味しくありません。
_r_18

 昼からはどん曇りで寒くなりました。合羽を上に着用し海の散帆をしました。やはり海で癒されますね。わたしの場合は帆走はスポーツではありません。癒しです。32年も続く趣味なので面白いからです。

 ぎ装と着替えに1時間かかります。陸のリズムから海のリズムに変ります。片付けとシャワーと着替ええに1時間かかります。海の散帆の反省をして満足感に浸ります。仕事と全然違う作業はとても楽しいものです。

山本宏幸さんとおっさん2ショット

 海の散帆が終わり片付けして道の駅事務所へ寄りました。いつものおっさん2ショットです。今日は趣向を変えました。女性スタッフの皆様が昨日1日がかりでホールに雛人形を展示いただきました。
_r_19

 うちの雛人形の前でのおっさん2ショットです。自撮り棒は山本さんのスマホ用です。生真面目に撮影しました。
_r_20


_r_21

道の駅やすの雛人形
_r_22


_r_23


_r_24


_r_25


_r_26


_r_27


_r_28


_r_29


_r_30


_r_31

 女性スタッフの皆さんが昨日1日がかりで4人で雛人形を段飾りに飾り付け、壁にも雛人形関連の帯などを展示されています。それぞれ個性がありますね。

 狭いうちの家では到底見ることのできない世界です。ありがとうございました。そしてご苦労様でした。いろんな雛人形があるものだとひたすら関心しております。「女子力」を感じました。

 ほのぼのさを感じます。うちの雛人形も普段は狭い納戸にしまわれていますが、広いホールでのびのびとしているように思います。
_r_32


_r_33

 展示の初日に見せていただきました。3月末まで展示されていると聞いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.28

1月最後の海の散帆

 今日は早朝は五台山市民農園(下知愛のふるさと農園)へ行きました。戻ると父(97歳)のリハビリ・ゴルフの付添に行きました。思いのほか時間がかかり、自宅へ戻ると午前11時を過ぎていました。

 移動性高気圧に覆われた「温厚なお天気」。こういう日は下手くそな年寄りは見逃してはいけません。家内の許可を得て「海の散帆」へ出掛けました。途中のコンビニでおむすびを買いました。食べながら夜須へ行きました。
_r_9


_r_10

 到着すると12時前でした。ジュニア・ヨットクラブが午前中の練習を終えて着艇していました。こちらはぎ装を慎重にしました。なんせ1月2日以来ですから慎重に時間をかけてやりました。

 暖かいのでウエットスーツにしました。ドラースーツも用意していましたが、ウェットでかまわないお天気でした。

 風は程よく波がなく最高でした。ジュニア・ヨットクラブはレースの練習をしているようでした。午後からでしたが2時間ほど堪能しました。やはり海の散帆は最高です。精神的な癒しになります。
_r_11


_r_12


_r_13


_r_14


_r_15

 ヤッシーパークの砂浜で自転車が走っていました。明日は自転車のレースがヤッシーパークであるようです。

 山本宏幸さんとおっさん2ショット

 海の散帆が終わり、片付けが済んでから道の駅やすへ寄りました。いつもの「おっさん2ショット」です。ゴルフの帽子を被っています。トランプのおっさんのようですね。
_r_16


_r_17

 明日はヤッシーパークでシクロクロス自転車レースがあるいとか。なるほどそれで今日は練習でヤッシーの砂浜を自転車が走っていたんですね。納得しました。
16299143_1350834508270030_437248201


16403231_1350834514936696_336918300


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.23

雛人形を道の駅やすへ持って行きました。


Tumikomi_r

 お昼休みの時間帯を利用して、狭い自宅の3回と4階の屋根裏に収納してある雛人形を香南市やすの道の駅やすへ持って行きました。2月から3月にかけて道の駅やすのホールにて他の雛人形と一緒に展示していただいています。
_r


Yacyokiba_r


 道の駅やすの女性スタッフの皆様が慈しんで丁寧に展示していただいています。うちの狭い家では出すこともなく箱の中で収納されているだけですが、のびのびとしています。大きな広い家を建てれば飾ることも出来るでしょうが、今年もまた実現しませんでした。ふがいない限りです。

 今日は突然時間が出来ましたので、箱バンへ積み込んでヤッシーへ持って行きました。高速道路が五台山から高知空港まで繋がったので早く夜須へ行けるので時間的なロスはなくなりました。
お昼はマサラのカレーを出前していただき山本宏幸さんにごちそうになりました。とても美味しかったです。
Linchi_r

 お昼やマサラのカレーを食べました。出前をしてくれるのですね。ヤッシー内は。美味しかったです。雛人形は2月3日からヤッシー・パーク道の駅やすのホールにて展示されるようです。海の散帆の後にうちの雛人形にも会いに行こうと思っています。
Zhinaningyou_r
(昨年の展示の様子です。)

山本宏幸さんとまじめにおっさん2ショット

 雛人形の配達後に、山本宏幸さんと「おっさん2ショット」をしました。事務服着用で面白くないとの事で、山本さんが「かぶりもの」をロッカーから持ってこられました。やはり2人とも表情が硬めですね。
Yamamotosan1_r


Yamamotosann2_r

 ハーバーも見に行きました。
_r_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.02

1月2日の夜須の海


_r

 天気図と気象情報を何度も確認。温厚そうなお天気で、ウエットスーツで海の散帆が出来そうと確認し、夜須へ来ました。明日は西高東低になりそうですので、今日にしました。
_r_2


_r_3


_r_4

 初詣はヤッシー・パーク入口にある恵比寿堂です。海の神様です。サンゴのご神体があります。海での安全、海の駅クラブ関係者の海での安全、家族の健康を祈願しました。今年も大丈夫です。
Yasu1_r

 ハーバーには誰もいません。お正月ですから。完全なワンマン・セーリングで自己責任の世界です。施設も開いていないのでシャワーも何も使えません。慎重にぎ装しました。そして駐車場に段ボールを敷いてウエットスーツを着用しました。
Yasugisou_r


Yasugisou_2_r

 海へ出ました。どん曇りで風が弱い温厚な海でした。もう少し風があればとは思いましたが、贅沢は言えません。
Umi1_r


Umi2_r


Umi6_r


Umi5_r

1時間半ほど頑張りましたが、風が一向に強くなりそうもないので、断念し、2017年の「初乗り・海の散帆」は終わりました。
Umi8_r


Umi11_r


Umi132_r

Tunamit_r


 ハーバーに着艇しますとヨット業界の大御所の畑山幸助さんに会いました。

「西村 冷い(ひやい)に乗りゆうかよ。偉いのう。わしはディンギーはよう乗らんき。」

「下手の横好きだけです。正月休みもなにかと多忙なので今日来ただけです。風が弱くて下手くそには丁度でした。」と話をしました。
_r_5


_r_6

 ヨットを水洗いして、着替えました。からだもハーバーの水道で洗いました。寒くはありませんでした。地上は暖かい。今年は温厚なお正月です。

 2017年も頑張ります。皆様今年もよろしくお願いします。

 戻ると「買い物へいかないかん」と家内に言われ、近くのスーパーへ買い出しに行きました。年明け早々こちらも大勢の人でした。

 2017年のおっさん2ショットです。

 昨日も出勤されていたと言う山本宏幸さん。今日は新年初のフルタイム勤務だそうです。今年もよろしくお願いします。露木さんも出勤されていました。
_r_7

 昨年開店していた道の駅やす直営店MANA・MAMAも今日から営業で繁盛されているようでした。道の駅やすの駐車場も一杯でした。

 2017年最初の「おっさん2ショット」です。何故かAEDとヘルメット姿です。安全・安心が今年の目標です。AEDはヤッシー・パークに3台あり、YASU海の駅クラブにも1台あります。
_r_8

 今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.25

温厚過ぎた夜須の海

 2016年12月25日は、朝から夜須へ行くことに。移動性高気圧に覆われ、「温厚な」お天気の筈。たぶん暮れの果てで、YASU海の駅クラブも今日で今年は終わりだそうですので、ハーバーに来てセーリングする人はおらんでしょうね。
_r

 残ったクリスマスケーキを朝食時に食べました。海はカロリーを消費しますから。いくら食べてもいいんです。とくに冬は寒いし、風が出ると体力勝負となりますから。チョコレートパンも持参しています。
_r_2

_r_3


 たとえ1人でも安全に海へ出て、安全に戻ってこないといけない。いろいろと暮れも公私ともにせわしく、ドライスーツを手入れする暇もありませんでしたから。それでウエットスーツに合羽を持参しました。

 しかしぎ装(ヨットの組み立て)をしていますと、暖かく暑くなり上着を脱ぎました。風も南風。ウェットスーツにしました。ほどなく押岡大樹さんも来られました。「風ないですね。」と様子見されるようでした。

 年寄りは風が弱い方が安全ですので、おかまいなく海へ出ることにしました。慎重にぎ装し海へ出ました。本当に風はありません。が、波もないので、逆ヒールしていますと風を受けヨットは帆走しました。
_r_4


_r_5


_r_6


_r_7

 気持ちの良い晴天。顔が熱いぐらいです。沖合で海水に触れましたが、暖かいです。手袋入りませんでした。なんせ12月でも氷が張ってませんから。暖冬なんでしょう。
_r_8

 一旦お昼前に上がって、YASU海の駅クラブのデッキでランチしました。おむすびと卵焼きは朝、訪で調達してきました。海の駅クラブは千波さんが1人だけ。横山さんはスリランカに滞在中。井土さんは入院されているようですので。
_r_9


_r_10

 午後になる風が上がりました。押岡さんが艇を整備され出艇していきました。赤岡方面を目指しましたが、風向きが悪く、何度もタックしないとたどり着けそうもありません。
_r_11


_r_12

 家内に午後4時に父(97歳)が入浴させるので戻ってこいとの指令がお昼にありました。それ故遠出の海の散帆は諦めました。でも午前・午後合わせて3時間余り海の上にいましたから大満足です。
_r_13


_r_14

 押岡さんも今日が今年最後のセーリングだそうです。2016年の海の散帆治めも最高のお天気で何よりでした。


おっさん2人でクリスマス・バージョン

 海の散帆を終えて、ヨットをぎ装解除し、備品を水洗し、セールをたたみ、備品は天日干し。その間に自分の体を洗いました。着替えて、艇を片付けました。

 海の駅やすへ寄りました。いつもの山本宏幸さんとの「おっさん2ショット」です。クリスマス・バージョンでした。私はジャンパーも赤いので赤ずくめでした。やはり「いかれた・おっさんたち」ですね。
_r_15


_r_16

 ヤッシーは夏に始めた道の駅やすの2階でのマナマナ(アイスとパスタの店舗)も好調なようですね。今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
Manamana2


Photo

 来年の初詣と初乗りセーリングは4日までに来れたら来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

12月10日の夜須の海・強風でした。


_r

 五台山農園の作業が終わり、高齢の両親も快調なようなので、家内に留守番をお願いして海の散帆へ行くことにしました。ヤッシー・パークに到着しますと、夜須駅前にある弁当屋の訪れでおむすび3個と卵焼きを昼食用に買いました。550円です。
_r_2


_r_3

 ハーバーへ到着は9時半前。すでに高知大学ヨット部が出艇準備し、出艇した行きました。わたしも自分の艇をぎ装しました。ぎ装中は穏やかですが、なんせ西高東低の気圧配置なので、のちに強風が吹く可能性があるので慎重にぎ装しました。
_r_4


_r_5

 ウェット・スーツに着替出艇しました。穏やかでした。
_r_6


_r_7

 沖合を目指しましたが、赤岡沖を見ると強風域があるのが見えました。高知大学ヨット部は沖合で練習していましたが、わたしは臆病者なので、行かずに、ヤッシー・パークの離岸堤の内側の海へ入りました。
_r_8

 ヤッシーの海でセーリングしていますと、建設中の津波避難タワーが見えます。海の上で帆走していたならば、ヤッシー・パークへ逃げ来んで津波避難タワーへ駆け上がります。
_r_9

 入ってすぐに突風が吹きました。その後風が強くなりました、吹きやみがありません。沖合を見ますと高知大学ヨット部のヨットが何艇も沈(転覆)しているのが見えました。

 今日の風は北西が吹いたと思うと、北風になり、また北西になるという具合に、一定方向からの風ではありません。しかもパワーのある風なので、コント―ロールして沈しないでいるのが精一杯でした。

 40分ぐらい頑張りましたが、年寄りには疲れたのでハーバーへ行き返すことにしました。ヤッシーの内海からハーバーへ戻るにはジャイブ(方向転換)しないといけないです、その時思わぬ突風が吹き、ワイルドジャイブになり、ブームが頭の上を飛んで行きました。かろうじてよけましたが、お気に入りの帽子が風に煽られブームによって海へ落水してしまいました。

 拾うためには強風下で苦手なジャイブをしないといけないです。3回ぐらいジャイブを繰り返して拾い上げました。ということで約1時間で今日の「海の散帆」はお終いです。優雅な散帆どころではなく、沈して海水浴は嫌でしたので、風を逃がして、バランスをとることで精一杯でした。
_r_10


_r_11

 なんとか無事に着艇し、沈せずに済みました。そしたら後から高知大学のヨットも戻って来ました。着艇の手伝いしながら聞きますと、「沖で風が強く何回も沈したので午前中で終りです。」とのことでした。
_r_12

 昼食はベランダで食べました。終わるころハーバーを見るとヨットが沈して起こせなくなっていました。高知大学ヨット部OBでYASU海の駅クラブ指導員の井土さんに連絡しました。様子を見に行きました。
_r_13


_r_14

_r_15


 スナイプという2人乗りのヨットでした。艇内のハッチが沈して開いたらしく、海水が本来密室の部位にが入りこみ重くなり沈没寸前であったとか。引き上げるとドレインから海水が勢いよく長時間出ていました。
_r_16


_r_17

 ということで年寄りは午前中の1時間でお終いです。でも4時間セーリングした疲労度でした。片付けして海の様子を見ましたが午後から余計に風が強くなりました。下手は早めに辞めて正解でした。

_r_18


_r_19

 海へ落水したお気に入りの帽子を拾い上げ乾かしました。
_r_20


 山本宏幸さんとおっさん2ショットです。

 片付けが終わりますと道の駅やすへ行きました。キューバの独裁者カストロ議長が先週亡くなりました。盟友のゲバラさんのTシャツを着用してきました。昔娘が芸大時代にプリントしたものです。

 山本さんがトナカイの角を持って来てくれました。なんだかよくわからない「おっさん2ショットです。」
_r_21


_r_22

 小池百合子現東京都知事が、10年前に環境大臣であった頃、ヤッシー・パークに環境の良い海であるということで表彰状が、道の駅やすのホールに掲示されていました。
_r_23


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.20

夜須の海で散帆しました。

 先週に引き続き夜須へ行きました。今日はヤッシーパークのイベントで「ヤッシー秋祭り」があります。JA青年部が大根をトラックで販売するというので到着して買いに行きました。
_r


_r_2

ところが大根の販売は9時からという事。20分前でしたが既に長蛇の行列が。諦めました。イベントは9時からで準備が慌ただしい。道の駅やすの駅長山本宏幸さんも準備作業に追われていました。出店者も多く、会場準備も大変です。
_r_3

 
 訪れでおむすびを購入して、ハーバーへ行きました。既に高知大学ヨット部やジュニア・ヨットクラブは来ています。
_r_4


1_r


_r_5

 慎重にぎ装して海へ出ました。ところが先週以上に風が吹きません。しかも波も静。SUPの人達もいません。ヤッシー・パークの沖合から動きません。しばらく風待ちしましたが、1時間ほどで諦めました。
_r_6


P1010064_r

 午後もヤッシーの秋祭り会場で昼食をし、見学をしました。ハーバーでぎ装し、出艇しました。午前中よりは風が当初はありました。沖合まで行けました。ヤッシー秋祭り会場で会った丸岡克典さんが「ヨットもヤッシーへ入ってきたら賑やかだ。」と言われるので、しばらく帆走してヤッシーに西開口部から入りました。中ほどで無風になり帆走に苦労しました。
Jyc_r


_r_7


Jyc1_r


_r_8

 暖かく、風もなく年寄りは安全に帆走できたのでよしとしましょう。

ヤッシー秋祭りを見学しました
_r_9


_r_10

 お昼にハーバーへ上がり、ヤッシー秋祭りを見学しました。なかなか大変な人。海は風がなくどうしようもありませんが、陸上は暖かくいいことでしょう。ブースも22も出ています。他に刑務所の家具販売や陸上自衛隊の車両展示や各車メーカーの展示販売もされ、ステージではライブをやっています。
_r_11


1_r_2


Y_r

 ボードウォークではミニトロッコ列車が走っていました。ヤッシー入口付近はフリーマーケットが開催されていました。
Sl_r


_r_12

 車の展示販売をしていた丸岡克典さんに会いました。・話を聞きますと、7月のマリンフェスティバルより多く出店者も多いし、入場者も多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.19

ヤッシー・パークに津波避難タワー


 山本宏幸さんのFBで、「ヤッシーパークのイベント広場近くに津波避難タワーの建設は始まりました。」との記事がありました。
Y_r


Y_r_2


Y_r_3


Y_r_4

Y_r_5

海からも確認しました。
_r_13

 久しぶりのヤッシー・パークへ行き確認しました。確かにイベント広場西側を囲い込んでいました。重機が3台ぐらい置いてありました。地中を掘って、円形の津波避難タワーが出来ることでしょう。
 3_new_r

Heimenzu


Photo


 来年3月には完成するようです。海の上で津波警報が出たら、ヤッシーパークへ逃げ込んだ方が安全ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

久々の夜須の海

 10月10日は52年前の東京五輪の開催日。当時昭和小5年生でした。授業中でしたが先生が「聖火リレーがやって来るのでみんなで電車道まで行って見ましょう。」と言われ見に行ったものの、既に沿道はびっしりと人の波。背の低い小学生は聖火の煙しか見えませんでした。

 今日は正真正銘の秋晴れ。こうでなければならない。2020年の東京五輪も10月に開催すればいいのにと思う。アメリカのTV局の意向で8月開催になりましたが、商業主義にに捻じ曲げられていますね。

10月のスタート週は、2人の父方の叔母が相次いで亡くなったためお通夜と葬式の連続でした。超高齢者の両親を連れて行くだけで正直疲れ果てました。超高齢者は1時間の儀式がなかなか耐えられませんから。
_r

 家内の許可を得て久しぶりに夜須の海へ来ました。今日は秋晴れ。ようやく爽やかな秋の空になりました。台風18号で避難していた自分のヨットをハーバーへ持って行きぎ装(ヨットの組み立て)をしました。予報では9Mから10Mの北風が吹くと言うことです。合羽やウエットスーツまで持ってきました。
_r_2

_r_3


 ぎ装してましたら、Hさんに久しぶりに会いました。海を見た生活がしたいということで、近くにセカンドハウスを借りているそうです。どうでもいい雑談をしました。「下手でも年とっても海へ出ることはえいことよ。頑張りや。」と励まされました。
_r_4


_r_5

 海へ出ますと結構な強風。寒くはないのでTシャツに短パンの夏仕様で海へ出ました。海での写真は午前中は撮れませんでした。夏仕様は今日で最後でしょうね。来週末は河瀬さんの防災講演会や、北海道の従兄弟が来ますので夜須へは来れないでしょうから。
_r_6


_r_7

 昼食は訪のおむすびと卵焼きを食べました。少し休んで午後も海へ出ました。
_r_8

午前中より風が少し弱まりました。押岡大樹さんが、高知大学ヨット部の新入部員とジュニア・ヨットクラブの女子部員を海上で自ら手本を示しながら熱血指導をされていました。高知大学の470艇も出ています。
_r_9

 結構強風でしたので緊張感もあり、このところの精神的な疲れが癒されました。やはり海はどん曇りではなく晴れた方がいいですね。
_r_10


Umi3_r


_r_11


_r_12


_r_13


山本さんとおっさん2ショット

 海の散帆の後、道の駅やすへ行きました。アイスバーの店のマナマナは絶好調だそうです。9月からパスタ料理や喫茶メニューもアイスバー以外に始めたので、好調であるとか。いろんな世代の人達が来店しているようです。
_r_14

 それで店舗の応援に女性スタッフが出払いました。自撮りで撮影しました。明日は「運命のオーストラリア戦」なので、98年の日本代表Tシャツ着用ですね。負けたら終わりなので今後着用出来ませんから。
_r_15


_r_16

 山本宏之さんも「自撮り棒」を自宅へ忘れたそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.01

意外に風が強く年寄りは苦戦しました。


_r

 今日は珍しく仕事がせわしく、夜須のハーバーへ着いたら12時半過ぎ。急いでぎ装(ヨットの組み立て)をしましたが、出艇できたのは1時半近くになっていました。
_r_2

海へ出ますと台風18号のうねりはありませんでしたが、気圧配置の関係か風の方向が定まらず、時に突風が吹く状況でした。

 安定したセーリングが出来ず「海の散帆」になりませんでしたので、操船にせわしく海の上での写真はありません。時折ゴーと突風が吹きました。年寄りはずるいので、その時はシートを緩め風を逃がしますが、高知大学生は生真面目なので、そのまま沈(転覆)していました。ヨットは沈しながら上手になります。

 1時間ほどの帆走で力付きハーバーへ上がりました。入れ違いに大崎修二さんのシーホッパーが颯爽と出艇していきました。
_r_3

ハーバーへ上がってトレーラーにヨットを載せて搬送中にも思わぬ突風でヨットがひっくり返りました。短い時間でしたが堪能しました。怖かったです。
_r_4

 片付けして、YASU海の駅クラブの事務局千波さんが「台風18号は水曜頃に高知直撃コースです、ヨットを堤防の中の藤棚に移動されたらどうでしょう。」と言われました。大崎さんと私の2艇は早速移動しました。
_r_5


_r_6

 帰り際に道の駅やすの直営店のアイスバー・ストアのマナマナへ大崎さんと一緒に行きました。それぞれアイスを注文しました。私は、ポンカン・イチゴを食べました。暑さで発汗している体にアイスはいいですね。
_r_7


_r_8


_r_9


_r_10


_r_11

 大崎修二さんも美味しいと言われ、県外の親戚2軒にマナマナ・アイスギフトを送るようにしておられました。
_r_12

 
 今日帆走できたのは幸運でした。

 山本宏之さんとおっさん2ショットです。

 マナマナの帰りに道の駅やすへ寄りました。いつものおっさん2ショット。タオルを頭に巻き、「ハリマオー」を意識していますが、今の若い人は知らないでしょう.。  
_r_13

 帰りは夜須の海の駅クラブ理事長であり、ヤッシーの社長でもある丸岡克典さんが高知市で高校時代の同窓会があると言うので、わたしの車で送迎しました。一部ですが高速道路があるので、ずいぶん夜須の高知市は近くなりました。夕方になると雨になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | 三好市との交流事業 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震