ヨット関係

2017.05.20

1日夜須にいました。


 先週の夜須の海とうって変って、今日は波はなく、風も程よくあり、晴天でした。母(91歳)をデイ・サービスに送り出してからでしたので、ハーバーへ来たのは遅め。結局午前11時からの出艇でした。
18527625_300442777070413_3606337821

 先週から今週にかけてデジカメが壊れ、新しい防水仕様のデジカメにしました。紐を通す穴が小さく間に合いませんでした。海の上では撮影ができませんでした。ハーバーで撮影したガラケー携帯カメラの写真しかありません。

 15時過ぎまで海の上にいました。海の上は涼しく最高でした。片付けをしてゴミ拾いしながらヤッシー・道の駅やすへ行きました。Tさんとは月曜日のNHK総合TVでの「鶴瓶の家族に乾杯」(5月15日放映分)のその後の反響について聞きました。

http://www4.nhk.or.jp/kanpai/x/2017-05-15/21/7652/1847539/

「アイスバー・マナマナに年配のお客さんが増えました。また女性自身5月23日号にも掲載されました。じわじわお客さんが増えると思います。」とか。

 午後7時からYASU海の駅クラブの理事会でした。来週の総会の提出議題の意見交換をしました。全会一致で賛同しました。
18557436_300442917070399_3420155715

 今日は朝から晩まで夜須にいました。新しいデジカメは操作がわからず動画撮影を起動させていたので、電池切れになったようで誌。ガラケー携帯で撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.14

今日は晴天の1日ですね

17051403
 昨日明け方まで雨を降らした低気圧は過ぎ去り朝から晴天。今日も夜須ではヨットレースが開催されますが、最高のコンディションであると思います。

 昨日はうねりが3メートル、風が1メートルという条件。重たく水船である私のヨットは皆についていくことが出来ず完走できませんでした。

 うねりに耐えるために足を踏ん張っていましたので、両足の痛いこと。自宅は階段生活なので辛いです。

 今日は会長の代理で[高知港海岸 直轄海岸保全施設整備事業着工式典」(国土交通省四国整備局主催)に朝10時から参加します。

 1時間程度の式典で、国の官僚や、県選出の国会議員、県知事、高知市長らの挨拶が延々とあってそれでお終いの式典でしょう。

 着工式典であれば現在耐震護岸工事を実際やっている高知市若松町の現場付近でやればいいと地元住民は思いますね。

 1年前の昨年2016年5月28日(土曜)午前10時15分から11時過ぎまで、高知市ちより街テラホールにて「高知港海岸直轄海岸整備事業着手式」(主催国土交通省四国整備局・高知県)が開催されていました。

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-e49e.html

 仰々しい式典でしたが、会場は地元のちより街テラスでした。今回は高知市役所の安心センターが会場。どうも国のやることはわかりません。

Photo


 昨日デジカメも故障し撮影できなくなりました。この1週間というもの情報関連機器が紛失したり壊れたりしますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.13

龍馬杯2017に出場しました


_r_6


_r_7

 2017年5月13日(土曜)は龍馬杯ヨットレース(主催YASU海の駅クラブ)にやおら出場しました。2日間のレースですが、明日は父のゴルフ・リハビリと用事があり1日限定の参加です。
_r

 遠くは大阪からの参加者もおられハーバーは賑わっていました。ぎ装し受付をすませ午前11時から開会式がありました。丸岡理事長や清藤香南市長の挨拶もありました。
_r_2


_r_3


_r_4


_r_5

 その後は気象条件が安定せず待機の時間。デジカメも突然調子が悪くなりその後の写真はありません。原因は不明です。

 うねりは3メートル。風は1メートルという状態。午後2時過ぎにようやく出艇できる状態に。丁度引き潮ですんで海へ出るのに苦労しました。

 レースは2レースしました。残念ながら時間内に完走できませんでした。艇が重く、方向も間違ったりして上手く帆走出来ませんでした。

 レース後片付けをして体もハーバーで洗い、遅れて懇親会へ行きました。地元夜須町や、香南ジュニア・ヨットクラブの保護者の皆様や高知大学ヨット部の人達が調理をされ美味しい料理をこしらえていただきました。
2017051319400000

 夜須のトマトや野菜サラダやニラ焼きそば等をたくさん食べさせていただきました。海では情けなかったですが、お料理には大満足です。関係者の皆様ありがとうございました。
2017051319390000

 懇親会では五輪セーラーの人や、音楽も演奏されていました。波が高く踏ん張っていましたので両足が痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.08

夜須の海の散帆を堪能しました。携帯電話が水没しました。

昨日から今しがたまでインターネットが不通でした。NTTにFAX(電話はなかなか繋がらない)。そしたら繋がりました。その後NTTから電話がありました。機能などは0回電話しても繋がらない。FBにはつながりましたが、画像すべてが表示されません。なんだかおかしいですね。

 こういうインフラ的な事業者はコールセンターを設置して24時間メンテナンスをしてもらいたいと思う、未だにNTTは「殿様商売」をしてますね。ということで本来昨日投稿すべき記事を今アップします。ブログは正常。FBがおかしいだけ。

 2017年5月7日(日曜)、連休最後の日は、朝から夜須へ行きました。5日の「こどもの日は」「爺さん・婆さんの日」でした。6日は家内はコンサートに出掛けていて留守番をしていました。家人の許しも出ましたのでいそいそと出かけました。
Yasu1_r


Yasu2_r


Yasu3_r

 まずヤッシー・パークに到着。近くの訪でおむすびと卵焼き(550円)を購入。保冷箱に入れます。そしてハーバーへ行き、ぎ装(ヨットの組み立て)をします。どん曇りですが風がそこそこ吹いています。
Gisouharbar_r


Gisou1_r

 結構強い西風が吹いていました。バランスを取りながら海の散帆を堪能しました。上はTシャツで下はアンダーウエア―に合羽を着用しました。風が意外に強いので、ヤッシー・パークに一時的に着艇しました。ぎ装をやり直したりしました。
Umi1_r


Umi2_r


Umi4_r


Umi6_r

 ステージではフラダンスをしていました。山本宏幸さんが撮影していました。自撮りで「おっさん2ショット」しました。
Furadansu2_r


Yamamotosan1_r

ビーチへ降り、ヨットを出艇させようとしました。突然突風が吹き、ヨットは横転しました。センターボードを入れる前に横転ししたので、簡単にはヨットを起こせません。
Yacy5_r

 マストを持ち上げてようやく起こした。乗り込もうとしたらまた突風が来ました。またしても横転しました。2回横転してようやく乗り込み、艇をコントロールして海の散帆を楽しみました。

 おなかも空いたので12時前にハーバーに着艇しました。ヨットを陸に上げて、マストを引き抜き、一部ぎ装を解除しました。そしたらあろうことか、大事なガラケー携帯電話が見当たりません。入れていた袋の口が開いていたようです。2回横転した時に落水し、そのまま海へ沈んだようです。紛失してしまいました。

 ヤッシーのビーチも歩いて見ました。打ちあがっているようにはありませんでした。諦めて管理人室に届け、お昼を食べました。午後から久しぶりにKさんが来られましたので、一緒に艇を出し帆走しました。

 風が南西に変り波が出ましたので乗りにくい。ヤッシーの中へ入り帆走練習をしばらくしました。午前・午後と帆走し、3回(あと1回は午後ハーバーで)横転し、起こしましたので、結構な運動量になりました。

自宅へ戻り携帯ショップへ走りました。

 家内と相談し、幾ばくかの現金を持って、契約している携帯ショップへ駆けつけました。「この際最初にスマホへの変更されたらいかがですか?」と言われました。スマホには興味がないので、従来型のガラケー希望と伝えました。
Docims1_r

 そしたら新規契約になると、ガラケー型スマホしかなく機種代も4・5万円するらしい。これはNG.スマホもNG。困っていますと店員さんが契約要件で携帯保障保険(?)に入っていることが判明。それを活用することに。それには警察の証明書が必要とか。

 それには警察の証明が必要。中央公園北口にある帯屋町交番へ携帯紛失届をだしました。証明書を出してくれました。それをもって携帯ショップで手続きをしていただきました。
Keisatu1_r

 結局同じような機種を2日後の9日の午後に携帯ショップへ到着になりました。それまでの2日間はガラケー携帯を台車ならぬ台携帯で借りることになりました。

 2日後の午後にガラケー携帯が届きます。しかし1000人を超える電話番号が喪失しました。途中までコピーした電話番号をCDにしている筈ですが見つかりません。焦っています。

 CDが見つかれば、携帯電話の半分の番号は復活出来ますので、懸命に探しています。やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.05

夜須での「ヨット&カヌー体験試乗会」をサポートしました。


_r

 2017年5月4日は、夜須での体験乗船会でした。朝の準備、体験のサポート、片付けなど1日仕事でした。
どん雲でお天気が心配でしたが。、県内外から大勢の参加者がありました。特に午前中体験者が予想より多く、時間的な問題で体験を諦める参加者の方もおられたとか。今後はそういうことはないようにしないといけないですね。
_r_2


_r_3

 受付で体験料をいただき、ご自分の体に合うライフジャケットを着用いただきます。そして砂浜の体験乗船場へ来ていただきます。カヌーやヨットの場合は簡単な操船方法を指導します。ごくごく簡便な指導です。
_r_4


_r_5


_r_6

 そしてすぐに海へ出艇いただきました。カヌーもヨットもローボートも、カナディアン・カヌーも皆楽しげに乗船されておられます。高知大学ヨット部や押岡さんや福留さんもヨットで海へ出艇されていました。
2_r


_r_7

_r_13


 2回目からはカヌーの艇数を増やしました。参加者は昨年より多いと思いました。
_r_8


_r_9


_r_10


_r_11


_r_12

 ハーバーに近い海面は風が弱かったですが、沖合は結構吹いていましたね。正午に休憩し昼食時間に。訪のから揚げ弁当を食べました。
_r_14

 午後からは一層どん曇りになり今にも雨が降りそうなお天気に。昼食時の打ち合わせでは、室戸付近に強い雷雲があり、また県西部でも雨雲が発達しているとの気象情報が事務局から伝達されました。

 それで体験は大事を取って、3回目の体験を最後とし、受付を済まされた参加者から順次海での体験をしていただくことにしました。雷注意報が4段階目になったり、土砂降りが予想される場合は中止にする方針になりました。安全第一ですから。
_r_15


_r_16


_r_17

 参加者は皆土佐の海ー太平洋を満喫いただきました。参加者アンケートも皆さん「楽しかった。」と書かれています。満足度は大人も子供も高かったと思います。

 海が怖いと泣き叫んでいる子供もいました。また「うちの子はゲームばかりしているので連れて来ました。」というお元気なお母さんも居られました。3世代で来られた人や、親子ずれやカップルの人達もいました。

 反省点があるとすれば、体験の度にカヌーが水濡れしたり、細かい砂が座る部位に付着しています。タオルで拭き取りましたが枚数が少なく至らないところがありました。来年はきちんとやることを反省会で確認しました。
_r_18

 片付けしているうちに雨が降り出し、3回目で中止して正解でした。ヤッシー・パークは大勢の人が押しかけていました。やはり連休モードです。
_r_19

 戻ると4時過ぎでした。備品を片付けていますと、介護予防通所リハビリへ行っていた両親が戻って来ました。海の散帆とは違う肉体の酷使をして頭は爽やかですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.04

メタボ予備軍脱出が目標


201741_new_r

 4月13日に受診した健康診断でした。メタボ判定こそなりませんでしたが、昨年より腹囲が2.9cm太りウエスト周りが86.9cmとなっていました。ショックでした。去年より体重は0.7㎏の減少、BMIは23.6から23.4に改善しているにもかかわらずです。

 でもコレステロール値と血糖値と尿酸値がボーダー・ラインです。数値は昨年より悪くなっています。
201742_r

 運動と言えば天気が良ければ休日の「海の散帆」。昨年11月より6年休会していたスポーツクラブに復帰しました。週に1回行くようになりました。それだけでは改善されていませんでした。ショックです。
_r_19

 今後は目標を高く掲げることにしました。「水泳選手のような贅肉のないスリムな体をめざし」ます。今はだらりんと贅肉がお腹周りについていて実に見苦しい限りでです。
Cj8isoxuyaabtgs

 大学生の時は、上京した母と三越百貨店の紳士服売り場へ一緒に行きました。売場のマネキン人形が来ていたブレザーを気に入り、着用させていただきました。自分の体にぴったり。そのまま購入して着用して帰りました。当時はYA体の体型でした。

 加齢で基礎代謝も落ちています。運動量も少ないですね。これでは到スリムな体は到底無理ですね。目標は髙く持ちましょう。ウォーキングや階段登りなどを運動に加えることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.30

朝から晩まで浮かんでいました。

 今日は家内の許しも出て、超高齢者の両親(父97歳・母91歳)の体調もいいので朝9時前に夜須に到着しました。今日は1日浮かぶ予定。それゆえ金曜日に購入した谷ひろ子さん制作の焼き菓子を道の駅やす事務局のTさんと山本宏幸さんところへ先に届けました。
_r
山本宏幸さんんとは久しぶりのおっさん2ショットを最初に撮影しました。
_r_6

 海水浴シーズンに登場すべ「浮島」を制作されていました。
_r_7


早速ぎ装(ヨットの組み立て)をしました。ロープのほつれや、器具の劣化があり、取り替えたり応急処置したりでぎ装に時間がかかりました。着替えて出艇しようとしたときには。ハーバーには誰もいませんでしたから。
1_2_r


Z_r


Z_r_2

 高知大学ヨット部の新入生歓迎セーリングや、ジュニア・ヨットクラブや、社会人など20艇を超えるヨットが海へ出ました。今日は香南市赤岡でどろめ祭りがあります。
_r_2


_r_3

 昨年は熊本地震直後。しかも開催直前に「日向灘沖で地震」という緊急地震速報も出ました。それは誤報でしたが、主催の香南市は開催の有無を検討し、昨年は開催を中止しました。

 それで2年ぶりの開催。関係者はさぞかし気合が入っていることでしょう。どろめ祭りの見学に行きました。海から見ても盛り上がりがわかります。上陸も検討しましたが、意外に赤岡は波が高く、風も弱くなりましたので上陸しませんでした。残念です。
_r_4


_r_5

 ジュニア・ヨットクラブは今日は高知県セーリング連盟会長のBさん自らがゴムボートに乗り込み熱血指導をしていました。

 午後は風が弱くなりました。赤岡沖から夜須まで戻るのに1時間かかりました。帰宅してもまだ揺れているようです。精神の疲れを取るときは、体を酷使すればいいと思います。今日はいい運動になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.22

夜須の海へ行っておりました。

 悪天候の予報も出ていました。父(97歳)のゴルフ・リハビリが意外に早く終わったので、急遽夜須での海の散帆へ行くことにしました。昼食はコンビニのおむすびとサンドイッチ。訪のおむすびと卵焼きでないと腹持ちしませんが、運転中に食べながら夜須へ行きました。
Yasu1_r


Yasu2_r

 到着しますと日差しが出始めました。それとともに意外に強風になりました。沈すると嫌なのでウェットスーツを着込みました。ジュニア・ヨットクラブが午後から出艇するようです。
_r_16

Jyc1_r


 高知大学ヨット部は新入生歓迎行事らしく午前中はセーリング体験。午後はべーべキューをしているようです。横目に見ながらぎ装(ヨットの組み立て)をし、出艇しました。
_r_17

 この時期にすれば「意外な強風」。しかも風向きが45度くらい振れます。予測できないところから強風が吹いたりして乗りにくい。操船が忙しいので海の上の写真はありまっせん。
 
 押岡さんによれば、「風は4~5、6Mにもなり、突風は10Mを超えることもあった。」。風向きが一定方向ではないので乗りにくい。やはり「春の風」です。
_r_18


_r_19


Jyc_r

 1時間半ぐらい散帆しました。先週破れたセールは応急措置しましたが、強風でも今日は大丈夫でした。

 家人に「早く帰宅せよ」との電話がありましたので、ヤッシーへは寄らずに戻りました。半日でも癒されました。来週は地域活動がせわしいので、充電できましたので、乗り切れそうです。仕事も連休前でせわしくなりそうですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.15

海の散帆を堪能させていただきました。


Yasu1_r


Yasu2_r

 2017年4月15日(土曜)は、家内の許しが出ましたので、夜須へ行きました。ハーバーは晴天でしたが、「雷注意報」が出ています。以前局地的に夜須だけ雷雨があり,ひょうが降ったことがありましたから。YASU海の駅クラブは「オレンジ旗」(出艇注意)を出しています。
_r_7

 雷雲が接近して来れば、グリーン旗を掲揚し「出艇禁止」措置を取ると通知がありました。それ故遠出はせず、オレンジ旗が見える範囲、確認できる範囲で海の散帆をしました。

 今日は南西の風。うねりもありました。四国レーザー選手権が新居浜であるようで、多くのディンギーはそちらへ参加していて、ハーバーにはYさんと高知大学ヨット部が新入部員歓迎会のためにいるだけです。
_r_8

 先週の強風・高波があったので(波打ち際で10回も横転)、慎重にぎ装(ヨットの組み立て)をしました。海へ出ますと意外に風が強かったです。風が南西から南東でしたので、出艇して赤灯台沖まで出て、ジャイブして、ヤッシーの中へ入り、離岸堤を周回しました。
_r_9


_r_10

_r_13


 風が強かったので、海の上の写真は少ししかありません。午前中は2時間、午後からは2時間半海の散帆を楽しみました。セールが破れたり、舵が壊れたりしてトラブルがあり、応急処置に追われ、時間がかかりました。
_r_11


_r_12

 雷注意報は解除になりませんでしたが、夜須は晴天でした。片付けして戻りますと南国市あたりから雨になりました。今日は幸運でした。みんなのお蔭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.09

4月9日の夜須の海

_r_3


_r


_r_2

 明日から実質新年度で地域活動もせわしくなります。充電するために夜須の海へ出掛けました。お天気であるとの予報でしたが高速を降り高知空港あたりは雨。夜須のハーバーへ到着したら小雨が降っています。

 30分ぐらい事務局で時間待ちをしていますと雨が降りやましましたので、。ぎ装(ヨットの組み立て作業)を慎重にしました。強風仕様にしました。雨が降っている時は風がなかったのに、お天気になると早速風が強くなりました.。
_r_4


雨上がりのお天気は海は強風になるので、下手くそな老人は海へ出るのか思案しました。強風対策を入念にしました。無理なら出ません。今日の夜須の海は風が強く吹くと、波も波打ち際で高くなります。しかも出艇時は干潮になっていました。
_r_5

 出艇しますと6Mから8M位の風です。突風は10Mを超え白波が立ちだしました。操船が忙しいので今日は海上の写真はありません。強風になりましたが、ずるい年寄りは風を逃がしながら帆走しました。

 ハイクアウトしないとヒールをつぶせませんので結構な運動量でした。沖へ行くと案外b波はありませんので、帆走しやすい条件でした。今日はフリート・レースとやらで10艇のヨットが出艇して行きました。

 帆走を楽しんでいましたが、お腹が空きましたので、着艇することに。しかし干潮の真っ最中でした。スロープの前が浅くなっているので、東の海面から迂回して着艇をめざしました。

 ところが岸が近くなると波が高いので、思うように近づけません。これは降りて艇を引っ張ったらましと思い、降りて艇を引っ張りながらスロープ方向へ移動しました。

 突然大波が来て、あっという間に艇は横転しました。センターボードをぬいていますので、マストを持ち上げ艇を起こしました。すぐに起きました。また引っ張ります。今度は強風でセールが煽られ、裏風が入りまたまた横転しました、すぐに起こさないとマストが折れる(砂浜へ突き刺さるとアウト)ので起こしました。

 3回程度トライしましたが、移動は無理と判断。スロープの隣の浜へ着艇することにしました。何とか着艇しましたが、後ろから波を被り、艇は水浸しに。重い事、砂浜にアンカーを打ち、トレーラーを持って来て移動させようとしましたが、重くてびくともしません。

 水をかきだして、ようやく艇をトレーラーに載せハーバーへ引き上げました。強風でレースをリタイヤした艇が2艇上がって来ました。そのサポートをしました。

 ようやくハーバーへ上がりますと、メンバーでELTの外国人講師の人達がぎ装で苦労されています。お手伝いしました。英語は話せませんが、ヨットの用語はすべて英語なので理解してくれました。そして出艇のお手伝いをしました。

 クラブのベランダで昼食を食べました。午後もやろうとぎ装しました。そしたら強風でセールが破れました。急遽ビニールテープで補修しました。そして1人で出ようとしますと、強風と高波で出られません。またまた波打ち際で」横転しました。3回トライしましたが、諦めました。
_r_6


_r_7


_r_8


_r_9

 今日は2時間程度の海の散帆でしたが、波打ち際で高波による横転と沈起こしを繰り返しましたので、結構な運動量になりました。強風での帆走も楽しみましたので、頭はシャックルされました。


山本宏幸さんとおっさん2ショットです

_r_10

 久しぶりの「おっさん2ショット」です。3月はお互い多忙でタイミングがあいませんでした。晴天になりましたので、屋外のヤッシー・パークのソテツ前で自撮りで撮影しました。

 今まではインドアでしたが、今後はアウトドアでのおっさん2しょっとになります。ブランクがありましたので、表情は硬いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | 三好市との交流事業 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震