ヨット関係

2017.04.22

夜須の海へ行っておりました。

 悪天候の予報も出ていました。父(97歳)のゴルフ・リハビリが意外に早く終わったので、急遽夜須での海の散帆へ行くことにしました。昼食はコンビニのおむすびとサンドイッチ。訪のおむすびと卵焼きでないと腹持ちしませんが、運転中に食べながら夜須へ行きました。
Yasu1_r


Yasu2_r

 到着しますと日差しが出始めました。それとともに意外に強風になりました。沈すると嫌なのでウェットスーツを着込みました。ジュニア・ヨットクラブが午後から出艇するようです。
_r_16

Jyc1_r


 高知大学ヨット部は新入生歓迎行事らしく午前中はセーリング体験。午後はべーべキューをしているようです。横目に見ながらぎ装(ヨットの組み立て)をし、出艇しました。
_r_17

 この時期にすれば「意外な強風」。しかも風向きが45度くらい振れます。予測できないところから強風が吹いたりして乗りにくい。操船が忙しいので海の上の写真はありまっせん。
 
 押岡さんによれば、「風は4~5、6Mにもなり、突風は10Mを超えることもあった。」。風向きが一定方向ではないので乗りにくい。やはり「春の風」です。
_r_18


_r_19


Jyc_r

 1時間半ぐらい散帆しました。先週破れたセールは応急措置しましたが、強風でも今日は大丈夫でした。

 家人に「早く帰宅せよ」との電話がありましたので、ヤッシーへは寄らずに戻りました。半日でも癒されました。来週は地域活動がせわしいので、充電できましたので、乗り切れそうです。仕事も連休前でせわしくなりそうですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.15

海の散帆を堪能させていただきました。


Yasu1_r


Yasu2_r

 2017年4月15日(土曜)は、家内の許しが出ましたので、夜須へ行きました。ハーバーは晴天でしたが、「雷注意報」が出ています。以前局地的に夜須だけ雷雨があり,ひょうが降ったことがありましたから。YASU海の駅クラブは「オレンジ旗」(出艇注意)を出しています。
_r_7

 雷雲が接近して来れば、グリーン旗を掲揚し「出艇禁止」措置を取ると通知がありました。それ故遠出はせず、オレンジ旗が見える範囲、確認できる範囲で海の散帆をしました。

 今日は南西の風。うねりもありました。四国レーザー選手権が新居浜であるようで、多くのディンギーはそちらへ参加していて、ハーバーにはYさんと高知大学ヨット部が新入部員歓迎会のためにいるだけです。
_r_8

 先週の強風・高波があったので(波打ち際で10回も横転)、慎重にぎ装(ヨットの組み立て)をしました。海へ出ますと意外に風が強かったです。風が南西から南東でしたので、出艇して赤灯台沖まで出て、ジャイブして、ヤッシーの中へ入り、離岸堤を周回しました。
_r_9


_r_10

_r_13


 風が強かったので、海の上の写真は少ししかありません。午前中は2時間、午後からは2時間半海の散帆を楽しみました。セールが破れたり、舵が壊れたりしてトラブルがあり、応急処置に追われ、時間がかかりました。
_r_11


_r_12

 雷注意報は解除になりませんでしたが、夜須は晴天でした。片付けして戻りますと南国市あたりから雨になりました。今日は幸運でした。みんなのお蔭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.09

4月9日の夜須の海

_r_3


_r


_r_2

 明日から実質新年度で地域活動もせわしくなります。充電するために夜須の海へ出掛けました。お天気であるとの予報でしたが高速を降り高知空港あたりは雨。夜須のハーバーへ到着したら小雨が降っています。

 30分ぐらい事務局で時間待ちをしていますと雨が降りやましましたので、。ぎ装(ヨットの組み立て作業)を慎重にしました。強風仕様にしました。雨が降っている時は風がなかったのに、お天気になると早速風が強くなりました.。
_r_4


雨上がりのお天気は海は強風になるので、下手くそな老人は海へ出るのか思案しました。強風対策を入念にしました。無理なら出ません。今日の夜須の海は風が強く吹くと、波も波打ち際で高くなります。しかも出艇時は干潮になっていました。
_r_5

 出艇しますと6Mから8M位の風です。突風は10Mを超え白波が立ちだしました。操船が忙しいので今日は海上の写真はありません。強風になりましたが、ずるい年寄りは風を逃がしながら帆走しました。

 ハイクアウトしないとヒールをつぶせませんので結構な運動量でした。沖へ行くと案外b波はありませんので、帆走しやすい条件でした。今日はフリート・レースとやらで10艇のヨットが出艇して行きました。

 帆走を楽しんでいましたが、お腹が空きましたので、着艇することに。しかし干潮の真っ最中でした。スロープの前が浅くなっているので、東の海面から迂回して着艇をめざしました。

 ところが岸が近くなると波が高いので、思うように近づけません。これは降りて艇を引っ張ったらましと思い、降りて艇を引っ張りながらスロープ方向へ移動しました。

 突然大波が来て、あっという間に艇は横転しました。センターボードをぬいていますので、マストを持ち上げ艇を起こしました。すぐに起きました。また引っ張ります。今度は強風でセールが煽られ、裏風が入りまたまた横転しました、すぐに起こさないとマストが折れる(砂浜へ突き刺さるとアウト)ので起こしました。

 3回程度トライしましたが、移動は無理と判断。スロープの隣の浜へ着艇することにしました。何とか着艇しましたが、後ろから波を被り、艇は水浸しに。重い事、砂浜にアンカーを打ち、トレーラーを持って来て移動させようとしましたが、重くてびくともしません。

 水をかきだして、ようやく艇をトレーラーに載せハーバーへ引き上げました。強風でレースをリタイヤした艇が2艇上がって来ました。そのサポートをしました。

 ようやくハーバーへ上がりますと、メンバーでELTの外国人講師の人達がぎ装で苦労されています。お手伝いしました。英語は話せませんが、ヨットの用語はすべて英語なので理解してくれました。そして出艇のお手伝いをしました。

 クラブのベランダで昼食を食べました。午後もやろうとぎ装しました。そしたら強風でセールが破れました。急遽ビニールテープで補修しました。そして1人で出ようとしますと、強風と高波で出られません。またまた波打ち際で」横転しました。3回トライしましたが、諦めました。
_r_6


_r_7


_r_8


_r_9

 今日は2時間程度の海の散帆でしたが、波打ち際で高波による横転と沈起こしを繰り返しましたので、結構な運動量になりました。強風での帆走も楽しみましたので、頭はシャックルされました。


山本宏幸さんとおっさん2ショットです

_r_10

 久しぶりの「おっさん2ショット」です。3月はお互い多忙でタイミングがあいませんでした。晴天になりましたので、屋外のヤッシー・パークのソテツ前で自撮りで撮影しました。

 今まではインドアでしたが、今後はアウトドアでのおっさん2しょっとになります。ブランクがありましたので、表情は硬いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.04

雛人形を回収してきました。


_r

 お天気は明日までしか持たないようです。しかも明日は何かと忙しい。それで思い立って今日の夕方に香南市夜須のヤッシー・パークへ行き、うちの雛人形を回収してきました。
Utinohinaningyou

 1月に持って行きました。道の駅やすの女性スタッフの皆様が慈しんで丁寧に段も組み立て、飾っていただきました。普段は狭いうちの納戸に置かれている雛人形。広い展示スペースでのびのびさせていただきました。そして丁寧に収納していただきました。ありがとうございました。
_r_19

 山本宏幸さんとのおっさん2ショットや、3月10日には「プロギア・レディス」を父(97歳)と見学に来て一緒に雛人形と撮影したこともありました。
Titihinaningyou

 夜須から戻ってきて,3階と4階の納戸に箱に入れた雛人形を押し込みました。また来年の1月末に夜須へ持っていくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.01

4月初めの夜須の海

 昨日は雨模様。夜半までしつこく雨が降り寒冷前線が通過した後故、朝は寒い。五台山市民農園でも寒く感じました。戻って一段落してから夜須へ車で行きました。両親の体調も良く、家内の許しも出ましたので、久々の海の散帆です。

風は6Mの予報が出ていました。。技量のない老人には海へ出るのが無理なのかも知れないので、心配しながら車で行きました。ところが、高知市はどん曇りでしたが、夜須は雨でした。なかなか降りやみません。1時間ほど待機しました。
_r_2


_r_3

 ようやく止みましたのでぎ装(ヨットの組み立て)をしました。強風が予想されますので、慎重にしました。いつもより時間をかけ点検しながらしました。
_r_4


_r_5

 また日差しがないので寒いと思い、ウェット・スーツの上から蛍光色の合羽の上下を着用しました。そして海へ出ました。どん曇りですが海の上は気持がいいです。
1_r_4


2_r


3_r_3


_r_6

 風の強弱があり、風の方向もぶれました。午前中はうねりがありました。ヤッシーの中へ入り、方向転換の練習をしました。

 一度ハーバーへ上がり、朝購入した訪のおむすびと卵焼きを食べました。すぐにぎ装し午後の海へ出ました。午後になるとお天気になり、風も強くなりました。フルハイクをしてヒールをつぶしながら帆走しました。いい運動になりました。


 なにより3月に「ストレスまみれ」になっていましたので、1日海に浮かんでいましたので、充電が出来ました。自己回復しました。良かったです。
_r_7
 結構風が強かったので、海の上での写真は多く撮影出来ませんでした。操船に多忙でした。ヤッシー・パーク内の建設中の津波避難タワー。海から見ても目立ちます。陸から見るとなかなか立派です。海開き前にはなんとか完成するようです。

2_r_2


_r_8

 今日は雛人形も見納めとか。3日に片づけられるとのこと。片付けしてから見に行きました。うちのお避難さんも2月から3月と2か月広い空間でのんびりしているようでした。ほっとします。眺めると。
2_r_3


_r_9

 来週頃合いを見て回収に行かないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.29

ヤッシー・パークの津波避難タワーの全容が現れました

 香南市夜須の海浜公園であるヤッシー・パーク。年中人が集まる「集客装置」になりつつあります。県内外から多数の来訪者があります。
_r_8_2

 いつもは海の上から見ていたヤッシー・パークに建設中の津波避難タワー。このたび陸の上から津波避難タワーを観察しました。形状は円系。斜路も設置されていて、車椅子の人も避難できます。
1_r_5


2_r_5


_r_13

 説明では津波避難タワーの3階部、4階部に避難できるようです。鉄骨部は亜鉛メッキのどぶ漬け。その上に外装塗装されるようです。床面の仕上げや、防災備品なども備えつけられ、予定では6月には完成予定とか。
_r_14


_r_15

 今年の海開きまでには完成が間に合いそうです。海の散帆の途中、大津波警報が出た場合は、ヤッシーのビーチに着艇し、この津波避難タワーに駆け上がります。完成後は海上からの避難訓練も必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.25

雨の中の夜須のハーバーとヤッシー避難タワー


1_r_3

 3月26日のセーリング教室が中止になりました。明日の天気も「しぶった」で今一つなので明日は行かないことにしました。所用もあり雨の中夜須のハーバーへ来ました。午前中はジュニア・ヨットクラブの帆走練習があったそうですが、午後からはハーバーには誰もいません。
_r_9


2_r_4

 大崎修二さんのセールとマストが所定位置が変りわからなくなっているとの事で、一緒に探しました。

 すぐに見つかりました。マジックインクでマストに書き込みをしました。識別は簡単に可能になりました。
_r_10

 帰りにヤッシー・パークの道の駅やすへ行きました。雛人形との対面も3月は今日が最後です。2月と3月の2か月間飾っていただきました。雛人形も伸び伸びとした表情でいました。雨が降ると肌寒さを感じますね。
_r_11

山本宏幸さんとおっさん2ショット

 このところしばらくお互いタイミングが合わず「おっさん2ショット」をしていませんでした。
1_r_4

 ヤッシーパークに建設中の津波避難タワーを背景に撮影してみました。骨組みの鉄骨部位は組み立てが終了。これから外装の仕上げなどがあり、5月の連休前後に完成するとのこと。
_r_12

 海開きまでには竣工するようですね。海の散帆の最中に大津波警報が出たら、この津波避難タワーへ駆け上がったら1番安全そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.21

3連休で静養させていただきました


Photo


Yokoyama


Karaoke

 このたびは土曜・日曜・月曜(祝日)と3日間ゆっくり静養させていただきました。海の散帆あり、焼肉三昧、カラオケ三昧あり、野草三昧あり、昼寝三昧あり、雑用三昧で過ごしました。
Yasou


Yasoutenpura

 3日間は地域の防災活動や防災講演会もなく、またWEBでの問い合わせも、注文もなく精神的にも休養させていただきました。充電出来ました。お蔭様で起床時のめまいも起こりません。

 休み明けは早速朝は父(97歳)の通院の付添です。混んでいると思います。午後は集金と支払いの業務があります。
_r


_r_2

 夜中から雨なので、うっとうしいです。でも暖かくなりました。気分新たに頑張ります。天気図を見ますと「南岸低気圧」が四国沖を東進中。その後を大陸からの高気圧が張り出してくるので、天気は回復するでしょうが、冷たい風が午後から吹きそうですね。

 春先は寒暖差が1日の中でも大きいので体調管理が大変ですね。

父の通院。病院も道路も混んでいました

 3連休明けの高知市。夜半からの雨が降り続いています。父(97歳)の通院日です。植田一穂先生に診察していただきました。

「休みも元気で過ごされたようで何よりです。運動もされていること腎機能に良い影響を与えています。」と言われました。

 ゆっくりですが2本足で歩いています。戻りにゴルフ練習場のプリペイト・カードを購入しました。午後から両親は介護予防通所リハビリ施設へ行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

山菜&野草ウォーキング


_new_r


2_new_r

 2017年3月19日は、YASU海の駅クラブ事業「春満載 山菜&野草ウォーキング」に家内と参加しました。午前8時半に集合なので、家内は両親の弁当をこしらえ8時に自宅を出ました。
_r_5


_r_6


_r_7

 到着しますと40人ぐらいの参加者がおられました。今回の事業は地元香南市夜須の千切と駅前の町内防災会の企画です。防災炊き出し訓練も兼ねていると言うことで、参加費が無料になりました。
_r_8

 講師は土佐和ハーブ協会会長の松岡和久さん。押岡洋子さんも野草採取の支援に来られていました。ご主人は海上で大学ヨット部の熱血指導をされておられます。今日は最高のお天気。ハーバーには高知大学ヨット部やジュニア・ヨットクラブが出艇しておりました。
W60_r

 海の駅クラブを出発、サイクリングロードを歩きました。この道は土佐電鉄安芸線の軌道跡です。途中トンネルもあります。高台にあるので、津波災害時に地域住民の避難場所になるようです。防災倉庫もすぐ近くにあるとか。
_r_9


_r_10

 途中で道端の雑草を松岡和久さんが「これは食べられます」「これは毒草です」と瞬時に判断されます。ご指摘に従い参加者は次々に野草を採取していきます。いわば「道草」ウォーキング。雑草採取に熱中してますと先へなかなか進めません。
_r_11


_r_12


W13_r


_r_13


_r_14

 次から次へと松岡さんは食べられる野草を指摘されますが、到底1度万々えと姿を見ただけでは覚えきれるものではありません。渡された16種類の野草の写真と見比べますが、なかなかわかりません。
_r_15

 ウィーキングコースは、手結山から塩谷へ。手結岬から坂道を下り、大岐の浜へ降りて行きました。かつてこの浜にマリーナ建設の話があり、夜須町内が賛成反対に分かれ対立して大変な時代がありました。結局バブル崩壊で立ち消えになり、強引に着工されたものの、堤防の1部が建設されて工事は凍結されました。
_r_16


1_r_2


W42_r

 その後手結の真行寺付近の山へ。手結地区の避難場所の広場の上の高台へそのまま葉っぱをハガキとして出せる野草もありました。
W45_r


W47_r


W49_r


W511_r

 1時間半のウォーキング後は、参加者各位は古新聞の上に採取した野草を広げ、松岡和久さんに鑑定いただきました。
W53_r


W59_r

 食べられる野草。成長しすぎて硬くて食べるのは避けたほうがいい野草。洗った方がいい野草。洗わないほうがいい野草があるうことがわかりました。

 昼食は地元の防災会の人達が準備いただきました。炊き込みご飯は、「缶詰のひじき、、魚の缶詰、コーンの缶詰を使いました。防災食品は5年持つと言われます。でも高い。スーパーで売っている缶詰は3年。でも安い。今日のように3年が来る前に食べて入れ替えればいい。」という素晴らしい実践をされています。
W60_r_2


W612_r

 傍らで採取した野草を松岡さんや押岡さんが、衣をつけて天ぷらをこしらえていただきました。何種類か食べましたがどれも美味しかったです。野草を食べられる知識があれば山の中に避難しても生きのびることが出来ることがわかりました。
_r_17


_r_18


W64_r


W65_r

 夜須町の人達は先進的ですね。感心しました。お世話になりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう横山恵理子さん


 2017年3月18日は、YASU海の駅クラブ事務局の横山理恵子さんのお別れ会がありました。ノンアルコールで出席いたしました。6年間お疲れ様でした。
 会場は香南市野市の焼き肉店。なかなか繁忙しているようです。
1_r


_r


_r_2

 かつて青年海外協力隊でスリランカに何年間滞在されておられたそうです。今後は日本とスリランカの友好親善のお仕事をされたいとの事でした。YASU海の駅クラブ(丸岡克典理事長)の理事と事務局員が出席しました。
_r_3


_r_4

 感謝の気持ちで一同殻花束や記念品が渡されました。横山恵理子さんから謝辞があり、スリランカのお土産を一同いただきました。ありがとうございました。

 二次会は丸岡理事長の音頭で近くのカラオケ店へ行きました。皆さんアルコールが入っています。私はしらふで久しぶりに歌いました。楽しかったです。明日はYASU海の駅クラブのウォーキングの行事に家内と参加します。
2017031823130000


2017031823140001

スリランカのお土産

 横山恵理子さんにスリランカのお土産をいただきました。
 紅茶にアイルベータの効用があるというハーブ・ティ。お菓子です。
_r_19


 自宅へ戻ると午後11時を過ぎていました。わたしにすれば夜更かししました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | 三好市との交流事業 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震