ヨット関係

2018.06.18

いつどこでも危機管理意識を

 1985年から夜須でヨットを始めて今年で33年目。全然技術的には進歩しません。レースで早く帆走しようと言う気が全くなく、ヨットは精神的な癒しです。ぎ装してますと陸から海のリズムに代わります。一旦自分の判断で出艇すれば、自己責任で戻らないといけないです。

 天気予報や観天望気の自己判断をして、出艇時の気象にてぎ装を調整します。私は海抜0メートル地帯の高知市二葉町で24時間生活し仕事をしています。防災士であり地域防災会の役員をしています。南海トラフ地震はいつ起きるのかわかりませんが、対策をしています。

 起きても困らないように寝室と玄関と車のトランクに避難用備品を置いています。夜須の海へ出て大津波警報が発令されたら、迷わずヤッシー・パークの津波避難タワーを目指します。ハーバーであれば手結山トンネルまで走ります。

 とにかく初動を間違わない事。日頃から体調を整え、いつ地震・津波が起きても慌てない対策を常に、どの場所でも行う事です。海岸周辺や低地の高知市街地では、車での走行時には、避難場所や避難タワーや津波避難ビルを確認し、車を放棄し駆け上がる心づもりをしましょう。

 南海地震に遭遇しても、3分間の揺れと、24時間の津波をやり過ごせれば生き残ります。地震も津波も自然現象です。それを災害にするのは全て人間です。災害をやり過ごす準備は常にしないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.16

梅雨の晴れ間の海の散帆


DSCN0793_R
 2018年6月16日の高知県は朝から晴れました。午前3時からW杯ロシア大会の大一番であるスペインVSポルトガル戦をTV観戦していました。結果は3-3のドローでした。試合は5時に終わりましたので、朝食を食べ五台山市民農園へ行き雑草取りをしました。
DSCN0797_R
 戻ってネットからの注文の荷物を発送し、母(92歳)をディ・サービスへ送り出しました。家内の許可を得て海の散帆へ行きました。くれぐれも「無理をしないように」と念を押されました。

 夜須のハーバーも絶好のお天気。梅雨の晴れ間の天気は貴重ですから。急いでぎ装し海へ出ました。海からの南風が程よく強い。台風6号のうねりは届いていないようで波も小さいようでした。快適な海の散帆が出来ました。
DSCN0800_R
 しかしさすがに1時間以上海の上にいますと、いつもより疲労度が高い。大事をとりまして1クールの海の散帆で上がりました。でも最高のお天気で最高の海の散帆が出来ました。

 今日は高知大学ヨット部が10艇、社会人が3艇出ていました。やはり晴天での帆走は気持がいいものです。片付けが終わりヤッシー・パークのアイスバー・マナマナへ行きアイスを食べました。火照った身体には美味しいです。
DSCN0810_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.05

大腰筋を鍛えよう


・530大腰筋トレーニング・日経_R
 日本経済新聞2018年5月30日号の記事は注目。「腰を使って塗装の走り」「週1時間体幹を鍛える」とありました。小林寛道東京大学名誉教授の開発した「足が速くなるマシン」だそうです。

 「アニマルウォークマシン」と呼ばれる器具は、「骨盤の動きを高め、インナーマッスルを活性化する働きがある」効果があるとか。是非とも体験したいものですね。インナーマッスルという体の奥にある筋肉を鍛えるのはなかなか難しいですから。

 「大腰筋」という上半身と下半身をつなぐ役割がある大事な筋肉です。この筋肉を鍛え強化することが、アスリートだけでなく高齢者の健康寿命の維持と長期化に役立つそうです。
34266600_450969172017772_8270580821237170176_n_R
 私の場合、ディンギーで「海の散帆」をしています。艇に座っているだけですが、不安定な海の上でバランスを取るために、足腰と手を使う全身運動をしていますので、一種の体幹トレーニングをしているのではないかと思います。

 こういうマシンは各スポーツジムや公共の体育館などにも導入していただきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.03

6月2日の夜須の海

 2018年6月2日梅雨の晴れ間の絶好のお天気でした。夜須へ到着後は津波避難訓練へ参加しました。大事なことですから手は抜けません。学生と一緒に走ったのでへばりました。
DSCN0441_R
 事務局に依頼してヨットの修繕をしていただきました。5カ所ヨットに穴が開いていたとか。塞いでおただきました。
DSCN0460_R
 先に着替えました。夏仕様でTシャツに短パンです。それでも海は冷たく亡くなりました。紫外線が強いのでUVカットのクルームを塗りまくりました。
DSCN0463_R
 意外に風が強いので海での写真は殆どありません。波は南から来るのに、風は南東方面から。位置が連れていますので乗りにくい事。海へは高知大学ヨット部、ジュニアヨットクラブ、シニアが5人出ました。20艇を超えていました。
DSCN0471_R
 ハイクアウトの連続でくたくたになりました。夕方まで海で遊びました。充電させていただきました。最高DSCN0475_Rです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津波避難訓練IN・夜須


DSCN0438_R
 2018年6月2日ですが、母(92歳)をディサービスへ送り出したらすぐに出るつもりが、メールで問い合わせがありました。処理して出たら夜須へ着いたら浜の掃除は終わっていました。

 津波からの避難訓練を、主に高知大学ヨット部とジュニア・ヨットクラブとでやると言うことで、海の駅クラブ2階デッキで井土コーチが概要を説明していました。

「香南市の防災無線は海でも良く聞こえる。また各人防水携帯を持つように。大学生は救命ボートには無線を必ず携帯すること。チャンネル合わせもしっかちとするように。」

「また大津波警報が出たら。デッキにこの吹流しを掲揚します。ただちに陸へ上がり高台や津波避難タワーに避難すること。」との説明がありました。
DSCN0441_R
 続いてヤッシーパーク内の津波避難タワーの確認に行きました。みんな元気者ですので走って行きました。老人はのろのろと歩いて行きました。海の上からこちらが近ければ避難することです。
DSCN0443_R
 風が弱い時は救命ボートで曳航する訓練もしないといけないですね。
DSCN0450_RDSCN0452_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.29

YASU海の駅クラブ総会・懇親会

DSCN0353_R
 2018年5月27日(日曜)は午後4時にNTT東局発の送迎バスに乗り会場の海辺の果樹園へ向かいました。NPO法人YASU海の駅クラブ(丸岡克典理事長)の平成30年度の総会と懇親会へ行きました。
DSCN0355_R
 前日の「海の散帆」に続き2日連続での夜須でした。総会では異論はなく前年度事業報告と決算報告が承認されました。今年度の事業報告と決算報告が承認されました。
DSCN0361_R
 続いて懇親会。総会の時より人数が多くなっています。いろんな人たちとお話ができました。海にまつわる利害のない関係性はとてもいいですね。久しくお会いしていない人たちとの交流もまたいいものです。
DSCN0362_R
DSCN0368_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.26

2週間ぶりの海の散帆


DSCN0309_R
 2週前の12日に父(98歳11月)は,海の散帆の最中に逝きました。前日まで元気で回復の兆しが出てきただけに見事な最期でした。今朝は早朝は五台山市民農園へ行き雑草引きの作業。朝食後は母(92歳)をディサービスの送迎に送り出し、家内の許可を得て夜須へ行きました。

 ハーバーへ着きますと高知大学ヨット部やジュニア・ヨットクラブが既にぎ装し、出艇中でした。慎重にぎ装し海へ出ました、どん曇りで風は弱く、うねりがあり帆走コンディションは良くありませんでした。それでも海へ出ると癒されます。
DSCN0318_R
DSCN0316_R
 午前中は「船酔い」気味になりました。ランチは訪のおむすびと卵焼きでした。少し風が出て来ましたので昼食後すぐに海へ出ました。しかしうねりも強くなり、ローリング気味になりました。快適な帆走ではありません。
DSCN0332_R
 1時間ぐらい頑張りましたが諦めて着艇しました。ハーバーでは海の駅クラブ事務局員さんが、試験用のドローン(無人機)のテスト飛行をしていました。なかなかコントロールはッ難しげでした。地上へ落下しても壊れないようです。
DSCN0341_R
 またヨットの修繕も依頼しました。穴が空いていて「水船」になるからです。修繕できれば軽くなれば最高です。片づけた後はアイスバー。マナマナへ行きました。今日は抹茶アイスを食べました。
DSCN0343_R
 お蔭で癒されました。父と家族に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.17

YASU海の駅クラブ・役員会


DSCN0186_R
 NPO法人YASU海の駅クラブの役員会が、2018年5月17日に、同クラブ多目的室にて行われました。定数10人の役員のうち7人が出席し、3人が委任状出席で全員出席し役員会は成立しました。

 主な議題は5月27日(日)に開催されます平成30年度総会に提出する配布資料の審議が行われ、訂正事項を付加して採択されました。

 その他計画事業の進捗状況の経過報告がされました。指定管理者への報告資料も審議され採択されました。
DSCN0187_R
 役員会の最後に、5月12日(土)に死去した父吉正へのYASU海の駅クラブとしての参列とご香典を頂いたことへの感謝を述べました。当日海の駅クラブのハーバーから出艇し、赤岡沖で帆走していました。着艇後に事務局の方が家内の電話を取り次いでいただき父の死去を知りました。お礼を申し上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.12

海の散帆を堪能しました。


DSCN0004_R
 2018年5月12日(土曜日)です。早朝は五台山市民農園へ出掛け雑草取りに精出しました。戻ってきて母(92歳)のディサービスへの送り出しをしました。家内の許可が出ましたので、先週に続き夜須へ行き海の散帆へ行きました。

 今日は高知大学ヨット部やジュニア・ヨットクラブや大人のヨット教室の参加者も海へ出ました。社会人も数名来ていました。20艇のヨットが海面に浮かんでいました。
DSCN0007_R
 今日の夜須の海は波は無く、風は程よく強かったです。ハイクアウトしながら赤岡沖まで海の散帆ができました。新入部員でしょうかジャイブに失敗し、沈(転覆)するヨットもありました。
DSCN0010_R
 堪能して昼過ぎにランチするために(今日は訪れはお休み。しかたがないのでセブンイレブンでおむすびを買いました。)おむすびを食べながら携帯を見ますと多くのたyく新記録がありました。
DSCN0014_R
 家内に「何度電話しても出ん!大事な用があるのに!!」と怒られました。結局午後からの帆走を中止し片付けをしました。ぎ装解除には30分以上かかります。後ろ髪を引かれる思いで夜須を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.11

どうなる・ヤッシー

 全然知りませんでしたが、(株)ヤッシーの代表者が変更になっていました。どうなるのでしょうか?
,ヤッシー経営者交代_NEW_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | ハイパーレスキュー艇・シーレックス | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | ロープワーク | 三好市との交流事業 | 下知コミュニティセンター防災部会 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 下知町内会連合会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 共謀罪反対運動 | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 反ファシズム運動 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 口腔ケア | 台風・大雨対策 | 台風・大雨情報 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 名古屋大学室井研二准教授 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地区防災計画学会・高知大会2018年 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡村眞先生講演会 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 広域地域間交流 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 戦争災害 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 母・毛山病院入院2017 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 浸水対策備品 | 漫画文化 | 父・いずみの病院 | 父・日赤・ICU | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 西村吉正・死去後の動き | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 講演会・講習会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市社会福祉協議会 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知減災ネットワーク会議 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震 | 2017年衆議院選挙