高知市政問題

2017.09.17

災害に対する行政の避難対策

 今更ながらですが、「避難準備情報」、「避難勧告」、避難指示」について復習してみました。出店はyahooです。


1)避難準備情報

避難準備・高齢者等避難開始。いつでも避難できるよう、非常用持ち出し品を用意し家族や近所の人と連絡を取るなどの準備をしましょう。
避難に時間を要する人(ご高齢の方、障害のある方、乳幼児をお連れの方など)は避難を開始しましょう。

2)避難勧告

避難場所などの安全なところへ速やかに避難しましょう。


3)避難指示

避難指示(緊急)。人的被害の危険性が非常に高い状況です。直ちに避難しましょう。
外出することでかえって命に危険が及ぶ状況では、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。

 1)避難準備情報<2避難勧告)<3避難指示)と、呼びかけ度は高くなります。

_r_9


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.12

勤労者交流館への外階段設置の説明会


Dscn2658_r

 2017年9月10日午後6時より丸池公民館にて、丸池町内にある「勤労者交流館への外付け階段設置」についての住民説明会が開催されました。高知市役所からは建物を管理している産業振興課の杉本課長、藤村課長補佐、地域防災推進課山中係長、公共建築家の職員が出席していました。
_r

 丸池町住民20人と、地域代表の高木妙市議と、下知地区減災連絡会からは、坂本事務局長と西村副会長が出席しておりました。そして勤労者交流館への外付け階段設置の説明が行われました。

「かねてより低地の市街地である丸池町は津波避難施設がありませんでした。市役所各部で調査検討した結果、勤労者交流館屋上が高さが9Mあり、外付け階段と、屋上に手すりを設置することが適当と判断しました。」

「階段は独立構造型(建物には影響がない)です。斜路も検討しましたが、敷地内に収まらないことと、駐車場の多くをつぶすこと、工期が長期に及ぶこと、予算額が1億円を超えることで断念しました。」

「市の予算4500万円にて、地元の承諾が在られたら9月・10月に設計をし、着工、来年3月までの本年度完成をめざします。場所は勤労者交流館の1階喫茶室横が適切と判断しました。」と市役所側は説明しました。

 地元住民側からは、

「2階建ての屋上と言うことで、高さが足りず無意味ではないのか」

「高齢者が多い地域であり、階段での避難は困難ではないのか」

「想定450人が避難できると言う事だが、1か所の階段で避難することは困難ではないのか」という意見が出されました。

 市役所側は
_r_2

「L2想定の最悪浸水高は3・5Mです。9Mあれば大丈夫です。」

「まったく津波避難ビルのない地域。1つ出来ることで、課題も見つかると思います。K高齢者の問題は、今回ですべて解決できるものではなく、今後の地域の課題として、下知地区防災計画の検討会でも議論されています。」
_r_3

 高木妙高知市議は

「この施設整備で終りではなく、今後の地域の整備課題として市長以下執行部も検討整備していこうとの意向は確認しています。まずはこの施設を整備して活用し、地域としての課題を市政に示し続けることが大事であると思います。」と言われました。

 意見交換会は終了しました。地元の賛同も得られ、本年度内施設整備ということになりました。今後はまち歩きなどをして地域の課題を洗い流し、施設が完成すれば避難訓練などをして、地域内の連携を深め、課題解決のためにともに下知地域として頑張らないといけないと思いました。地元防災会(吉本豊道会長)が、10月29日に丸池まち歩きをするように聞いています。まずはそこからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.12

8月の資源・不燃物ステーション

 2017年8月11日(金)の二葉町町内会の資源・不燃物仕分けステーションは、午前6時から下知コミュニティ・センター前にて開所されています。今朝は世界陸上で200M決勝に進出した日本代表のサニーブラウン選手が7位になりました。それを見てから当番なのでステーションに行きました。
Dscn1921_r

 うちの家からは電氣敷マットと缶や瓶類を出しました。今日は休日(山の日)ですが、生ごみも市役所は収集し、資源・不燃物ステーションも開所されています。やや出される資源・不燃物は普段より少なめのように思われます。
Dscn1923_r


Dscn1924_r


Dscn1925_r

 荒木三芳二葉町町内会副会長(衛生部長)の指揮の元、てきぱきと仕分けされています。段ボールは、段ボールと雑紙(印刷段ボール)、瓶類は、透明、茶・黒、青その他。可燃粗大物、不燃物と仕分け。今日は自転車はありませんでした。
Dscn1928_r


Dscn1930_r


Dscn1931_r

 当番の人が出て仕分けの手伝いをしました、日が昇ると暑い事。
Dscn1932_r


Dscn1933_r

 現在の事務所の温度は30度。湿度は70%です。父(98歳)をゴルフ・リハビリに連れて行く予定でしたが、本人が珍しく「行きたくない。」と言います。やはり暑さでへばっているのでしょう。超高齢者は無理は禁物。9時過ぎから冷房をかけ、母(91歳)と一緒にDVDを見ながら100歳体操を1時間程度やることにしました。

 午前中の予定が空いたので、事務所と倉庫の資料の片付けでもします。でも暑いのでやる気が起こりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.11

高知市花火大会は浦戸湾で

 2017年8月9日は高知市の納涼花火大会だったようです。ドンドンという音がしていました。高知市が未だに狭い鏡川河畔に拘って花火大会を開催している理由がわかりません。高知が発展しない理由の1つでしょう。

 もう24年も前の1993年に、高知市納涼花火大会より遥かに小規模な花火大会を浦戸湾で7月13日に開催しました。高知青年会議所40周年記念事業・浦戸湾花火大会でした。1300発・700万円規模の花火大会でした。

 無人島の丸山台と、タナスカ沖に浮かべた港湾工事用の台船からは花火は打ち上げられました。浦戸湾周辺で広域に見ることが出来たので当日数万人に人達が見たのではないかと思います。浦戸湾周辺の堤防と言う堤防は、夕方から宴会場になり、卸売市場の人達は当時あった立体駐車場にて大宴会。漁業者の人達は漁船を繰り出して特等席から花火見物をしていました。

 その後高知市に何度も浦戸湾に移転して花火大会をやるべきだと言いましたが実現していません。5月に横浜で民間人有志が資金を集め、大規模な花火大会を開催されています。民間人がそこまでやっているのに高知市は動こうとしません。

 観光に力を入れるとすれば、浦戸湾での花火大会でしょうに。横浜での有志の皆様の熱意を活用するためにも、来年からは浦戸湾で花火大会をやっていただきたいと切に思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.10

避難準備情報でも、毛布や水は提供していただきたい。


Dscn1901_r

 2017年8月6日に台風5号に関して高知市災害対策部は「避難準備・高齢者等準備開始情報」を16時に発令しました。速やかな対応で良かったと思います。、また市内の防災行政無線や、携帯電話のエリアメールでも伝達していました。
Dscn1902_r_2

 下知コミュニティ・センターでも8人の避難者が来館していたようです。エリアメールには「なお避難所には、食事は毛布の準備がありませんのでご持参下さい。」とのメッセージがありました。

 実際に高齢者や子供が毛布や食事を持参できる筈もない。家族か地域の世話役が同行して車で一緒に避難しないとできないことなんです。

 昨年の岩手県での水害時に、高齢者施設の入居者9人が逃げ遅れ溺死する事故がありました。そのこともあり「避難準備・高齢者等準備開始情報」を早めに発令尾sれたと思います。それはいいんです。

 ただし多くは徒歩で避難してきたようです。寝具を持ってくることはできません。また下知地域16000人対象の施設は、下知コミュニティ・センター1カ所であり、弥右衛門地区など徒歩で移動が困難な地区からは避難が出来なかったと思います。

 将来は「避難準備・高齢者等準備開始情報」であれば、毛布や水や食料は支給すべきではないかと思いました。「率先避難」を促すためにも必要ではないかと、今回下知コミュニティ・センターへ行ってそう思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.06

避難準備情報が発令


Eria_meru_r

 台風5号の接近に伴う避難準備情報が16時に高知市から発令し、市内各地のコミュニティ・センターとふれあいセンターが開設避難所となりました。16時8分位は携帯エリアメールで送信され、同時に防災行政無線でも言っていました。

 下知コミュニティ・センターに行きますと、すでに3人の市役所職員が事務室に待機していました。館の部屋の貸し出しを停止し、避難者の待機場所の準備(椅子を並べるだけ)はしているようです。坂本茂雄さんもほどなく駆けつけ確認しました。
Hyouzi_r


Dscn1894_r

 釈然としないのは図書館は午後5時までの勤務をしていること。本館が勤務しているので下知図書館も午後5時までは職員がいないといけないことです。また小学校は開設されていません。
 
  「避難準備・高齢者等避難開始情報」とされています。避難所は部屋の提供だけです。水も食料も市役所側からの支給はないことを承知で避難されてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.17

二葉町資源・不燃物仕分けステーション


Dscn1208_r

 2017年7月14日(金曜日)は、高知市二葉町の、資源・不燃物仕分けステーションが午前6時から、下知コミュニティ・センター前で行われます。荒木三芳二葉町町内会副会長の指揮で、各班の当番の班長が来ています。今年班長なので,うちの班は1年間が当番です。
Dscn1213_r


Dscn1215_r

 高知市方式の仕分け方法は、瓶類も透明・茶黒・青に仕分けし、段ボールも印刷もの(雑紙)と段ボール無地に仕分けします。今朝は朝6時前に現場へ到着。仕分け作業をサポートしていました。

 先月は引っ越しされる人が町内におられ、応接椅子や机など大物が出されていましたが、今朝は普段どうりです。それでも自転車が何台も持ち込まれていました。使用されていない台秤がありましたので、持ち帰りました。
Dscn1214_r


Dscn1217_r

 7時前に両親の朝食前のケアがありますので、早退させていただきました。週末ですがせわしい。午前中は父(98歳)の植田医院への通院です。午後からは母(91歳)の付添ではりまや橋商店街へいきます。その後は父は理髪店へ行きたいといいますので連れていきます。

 昨日南九州は梅雨明けしました。今日も高知市は晴天です。梅雨明け宣言が出るかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.30

前途多難な高知市防災士会(その2)


Dscn0959_r

 4月25日の高知市防災士会総会が、「議題にない会費徴収問題」で紛糾しました。それで臨時総会が2017年6月28日午後6時半から高知市安心センター3階大会場で開催されていました。
Dscn0960_r

 仕事が長引き、午後7時半に駆けつけたところ会費徴収の議題は賛成多数で採択された後でした。しかし300人の会員で今日の出席者は僅か55人、前回の半分。委任状が101人いて過半数を超えたので臨時総会はかろうじて成立しました。
_new_r_5


2_new_r_3


3_new_r

 しかし欠席者が半数の150人います。今まで会費を取らないということで入会していた人たちがすんなり支払うかどうか?

 しかも前回同様に「事業構想」や「事業計画」も極めて曖昧模糊な状態は前回となんら変わらない。一体何がしたいのか一般会員として観察するにわかりません。

 地域の防災会で出来ないような大きな課題や問題を議論して行くのが防災士会と思い込んでいましたが、実態は全く異なるようですね。今後も引き続いて参加するかどうか。進退は決めかねています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

下知地域内連携協議会総会・懇親会


Dscn0779_r

 2017年6月20日は、午後6時半から高知プリンスホテルにて、平成29年度下知地域内連携協議会の総会と懇親会が開催されました。下知地域の各団体、個人が参加しました。来賓として高知市役所地域コミュニティ推進課大宮課長補佐以下3人が来られていました。
Dscn0783_r

まずは国見俊介代表の挨拶がありました。
Dscn0780_r

 総会の議長は坂本茂雄さんがしました。第1号議案の平成28年度事業報告・第2号議案の平成28年度の決算報告が中岡寛典事務局長から報告がありました。採択されました。
Dscn0785_r

 続いて第3号議案の平成29年度事業計画案、第4号議案の平成29年度の予算案が適され、採択されました。だ①五号議案として役員人事が提起されました。国見俊介会長、中岡寛幸事務局長、。高木妙副会長・西村健一副会長が留任し、2年間担当することになりました。
Dscn0781_r

 また新しい役員として下知出身でありUターンされ、地元大学院生をされている人が専任され、学生主体の地域の事業をされることも総会で承認されました。
Dscn0788_r


Dscn0790_r

 午後7時半から懇親会が始まりました。国見会長が、地域コミュニュティ推進課でご苦労された嶋崎さんの労をねぎらうスピーチをされ、花束を贈呈されました。
Dscn0797_r


Dscn0802_r

 乾杯の音頭は地元選出の市議でこのたび高知市議会議長に就任されました高木妙さんがされました。Dscn0804_r

懇親会はいろんな地域の人達が入り乱れ本音の交流を各所でされていました。
Dscn0805_r


Dscn0812_r


Dscn0816_r


Dscn0817_r


Dscn0818_r

 宴会が始まるころに雨足が強まり高知市には大雨洪水警報が発令され、市役所に水防本部は立ちあがっています。午後9時過ぎに散会いたしました。歩いて戻りましたが長靴で行って大正解でした。靴はホテル内で履き替えましたから。大雨時の「事前対策は」大事ですね。
Dscn0819_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.14

二葉町資源・不燃物ステーション

Dscn0463_r

 2017年6月9日(金曜)は梅雨の晴れ間。午前6時前から下知コミュニティ・センター前の二葉町町内会主催の資源・不燃ステーションにサポーターとして参加していました。
Dscn0465_r


Dscn0467_r

 今回我が家の資源・不燃物こそ僅かでしたが、今日の二葉町の不燃物・資源は多い。6時半前後に1つのピーク。マイカーなどで次々と持ち込まれます。
Dscn0474_r

 荒木三芳二葉町町内会副会長の適切な指示のもとに、「仕分け」され整然と整理されています。引っ越しされる家なのか次々と家具や家電製品が持ち込まれています。
Dscn0479_r


Dscn0481_r


Dscn0479_r_2

 両親の朝食タイムなので、午前7時過ぎにそうたいさせていただきました。(午前6時から8時までが当番)。あめに降られず何よりでした。

 月に1度の町民同士のコミュニケーションの場ですね。貴重な集いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | ハイパーレスキュー艇・シーレックス | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | 三好市との交流事業 | 下知コミュニティセンター防災部会 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 共謀罪反対運動 | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 反ファシズム運動 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 台風・大雨対策 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 戦争災害 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市社会福祉協議会 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知減災ネットワーク会議 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震