日誌風の感想

2018.04.19

桂浜へ行きました


桂浜_R
 今日は県内を巡回していました。丁度昼食時に、高知市桂浜近くにいましたので、桂浜へ行きました。今年は3月3日の地区防災計画学会・高知大会」の翌日に下知見学の後桂浜に行った以来ですね。

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/cat73038353/index.html

 最高のお天気でした。海が良く映える。「龍馬像に大接近」というイベントをやっていて、坂本龍馬像の高さと同じ高さのやぐらに上りました。
龍馬像_R
 アイスクリンを食べながら桂浜を散策するのはいいものですね。
アイス_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.16

大野長一絵画展を見ました


横山さんコレクション展・いずみの_NEW_R
 父(98歳)が、3月29日から入院しているいずみの病院。その1階ロビー内の炉特設会場にて「絵の詩人・大野長一絵画展」(主催者・横山賢二氏)が開催されています。4月18日までの予定です。

 父の見舞いの帰りに絵画を見ました。風景画ですが、油絵でありながら日本画タッチ。絵画に作成者の自己主張がなく、淡々と描かれています。作品を鑑賞して癒されました。
DSCN4306_R
 作者の大野長一氏(1908年~1996年)は教育者でした。長年教育者であり、養護施設の園長もされていました。人柄から「土佐の良寛」とも言われていたそうです。良寛は多方面の才能があったアーティストでした。大野長一氏も40代から仕事の合間に洋画を描き始めたようです。半世紀にわたる作画で技量を会得したようですね。
DSCN4314_RDSCN4307_R
 主催者の横山賢二さんは、その昔あるスポーツジムでご一緒していました。それこそ20年ぐらいお会いしていませんでした。大野長一さんの人柄に惹かれ、3年間「かばん持ち」をされたとのことでした。

 今回は横山さんのコレクションの1部を見せていただきました。

 無芸大食の私には絵心はわかりません。でもどの絵も丹念に淡々と描かれていて眺めていて飽きません。病院へ来られる外来患者や、入院患者や家族を癒しているようでした。
DSCN4312_R
 なんか心が落ち着きました。

「絵の詩人 大野長一絵画展」いずみの病院1階ロビー内特設会場

 2018年4月18日(水曜日)までの開催です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.15

片付けの1日でした

朝の天気は荒天気味でしたので、今日は1日片付けをしていました。混乱状態が半分は解消できました。

 いいこともあるもんでなくしていたと落ち込んでいましたが、家の鍵がひょっこり見つかりました。
DSCN4286_R
 4月5日の献血[101回目)のおりの検査結果が郵送されてきました。数字は悪くはないようです。献血できるうちは健康であるということですからよしとします。

 今から家内と母と3人で父の面会に行きます。それから家内は友人と夕方映画を見て食事をするとか。今晩は母と夕食を食べ寝かしつけないといけないですね。
405健一血液検査_NEW_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.06

激戦の香南市市議選挙


香南市議選2018年_NEW_R
 2018年4月2日告示、8日に投票の香南市市議会選挙。定数19人に対し現職15人、新人が7人立候補しています。33年前から「海の散帆」で関わりのある香南市。夜須町時代から月に何回か行っております。

 投票権はありませんが関心があります。今回の選挙はなんと4人も知り合いが立候補しています。

 林道夫さん(無所属・現職)夜須町町議時代から頑張っています。大昔奥さんが夜須の青年団団長をされていて、お正月にヨットを出して寒中水泳の協力をしました。福祉の勉強をするためにと東京へ行かれましたが、福祉関係者の従兄弟を紹介し、林さんとのご縁が出来ました。

 斉藤朋子さん(立憲民主・現職)。夜須町時代から環境保護運動をされていました。当時からのお知り合い。YASU海の駅クラブの理事でもあり、行事では料理のボランティアをされていました。

 宮城正樹さん(無所属・新人)。YASU海の駅クラブの理事。今回の立候補には驚きました。生真面目で実行力のある人です。

 野中明和さん(無所属・新人)。元香南市副市長。都市計画に詳しく2013年5月に下知コミュ二ティせんたーにて(「立体換地から学ぶ下知再生への道」)」という講演をしていただきました。

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-47ac.html

 それぞれ政治的主張も所属支持政党も異なってはいますが、皆さん地域には得難い存在なので全員当選していただきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.31

五台山市民農園へ行きました

 いいお天気です。随分夜明けが早くなりました。今日も五台山農協婦人部野菜良心市で待ち合わせします。今日はキャベツとブロッコリーを購入しました。
DSCN3934_R
そして83段の階段を上り市民農園へ。わたしはもっぱら畑周りの雑草引きです。今朝は横田さん、福谷さん、大崎さん、原池さんが来られました。3週間前に植え付けたジャガイモも葉っぱが出ていました。原池さんところのオオナも成長していました。玉ねぎが大きくなっていました。
DSCN3937_R
 わたしは母(92歳)のディサービスの送り出しがあるので早退しました。他のみなさんはタケノコの観察に行きました。
DSCN3940_R
 戻ってきて家内の許可が出ました。夜須へ「海の散帆」へ行くことができそうです。
母をデイサービスに送り出しをしたら夜須へ行きます。

 3日前に父が転院出来て一安心です。回復への道のりは遠いですが、父も家族も頑張ります。
 
 4月になればなにかと多忙になります。充電は必要ですから。
tenkizu331

日本は大きな移動性の高気圧に覆われています。温厚なお天気です。下手な私でも海の散帆はできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.30

堀川の桜はピークですね


DSCN3905_R
 高知市九反田から農人町・宝永町にいたる運河である堀川沿いの桜並木。満開です。今日は1日父の付添で入退院手続でした。報告にかかりつけ医の植田一穂先生所へは自転車で行きました。帰りにカルポート前の桜並木を歩き、堀川沿いを歩きました。
DSCN3906_R
 桜は満開。今日が見頃ですね。つぼみは全て開いています。明日は北風が強く吹くので今日明日が桜は高知市では見納めですね。

 カルポート前の桜並木の路面にシートを敷かれてお花見をされている一団が何組もいました。「よくTVで見るが元気そうだね。」とか言われました。地震対策の関係でNHKへ出演したのは2年ほど前の事ですから。声掛けしてくれたお花見している人は、誰なのかわかりません。
DSCN3908_R
 わたしは人の顔を覚えるのは苦手。向こうが私の事を知っていて私が知らないのはまずいです。失礼なので、へいこらして頭を下げ続けました。
DSCN3913_R
 私のデジカメでは綺麗な写真は撮れないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.29

銀行めぐりをしていました


DSCN3852_R
 お天気がいいので地域を徒歩で移動。
青柳公園西側、坂本茂雄さんの事務所の隣に高知署下知交番が完成していました。2階建ての建物です。パトカーや白バイの待機所にもなるのでしょうか?
DSCN3853_R
 銀行に用事があって行っていました。あれやこれやと3軒回る羽目に。説明を聞いていました。「カラーボール」がありました。これは銀行強盗などが入った時に賊に投げつけるそうです。
DSCN3855_R
 銀行のバック・ヤードをしげしげと見ていましたが、皆忙しそうに働いています。普段は窓口で用を足すぐらいですが、落ち着いて様子見したのは久しぶりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.24

新しいことに挑戦し活路を開きます

 4月から新しいことに挑戦します。会社のホームページも再構築します。パソコンも新しく導入します。遅ればせながらスマホも挑戦します。鈍くさいのでもたつくことでしょう。

 それは多くの同級生たちが、仕事をリタイヤし、年金生活に入る中で、借金をして新しいことに仕事で挑戦しようとするからです。年寄りにあがきであるのかもしれません。しかし人生には(遅い」ことはないと思います。

 老師は「人生125歳説」を提唱しています。であるならばまだ道中ばです。青年期ですから。焦る必要はありません。気長に落ち着いて取り組んでみます。もたついてもなんとかなると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.01

46年前の出来事ですが未だに悔しい

 3月1日は高知県では県立高校の卒業式です。46年前の1972年にわたしは高校を卒業できませんでした。成績不良であり出席日数も足りませんでしたので当然です。わたしの責任です。

 当時の担任教師は自宅へやって来ては執拗に自主退学を勧めました。当時5人卒業できませんでした。話し合いをするとうち2人は転校しました。1人は自衛隊へ入隊。もう1人は「俺は松下幸之助になる」といって退学しました。

 私だけが1人留年し、1学年下の連中と1年間3年生をすることになりました。当時の高校は(今はどうだか知りませんが)、僅か1単位足りなくても「原級留置」と言い、全部の教科を再履修しなければなりませんでした。

 担任教師が、出席日数もクリアし、テストでも落第点を取らず卒業するのは無理であると思ったのは職業から当然でしょう。あまり執拗に自主退学を勧めるので、最期は母も激怒し、「息子を留年させ、卒業させ、大学進学させます。」と言いました。

 担任教師は「それは絶対に無理です。私が保障します。」と言い放ちました。そして春休みの間高校側からは留年するとの意思を担任教師に言っているにも関わらず何も連絡はありませんでした。

 4月の登校日。職員室へ行くと「お前は何しに来た!」と教師たちが言うから「留年しに来たんだ。何の連絡もないから。」と言いました。臨時職員会議をするから校長室で待ちよれと言われました。

 ようやくクラスが決まり1学年下の連中と一緒に授業を今度は真面目に受けました。教科書も制服も体操服も変更になっていました。教科書だけはないと困るので購入しましたが、体操服や制服は購入しませんでした。連絡しない学校側が悪いのですから。それで1年間通しました。

 10月頃になって母の友人の息子さんがある国立大学の医大生でしたが、なぜか高知に居ました。その人に英語の勉強の仕方を教わりました。

「お前はとにかく英語はダメだ。時間がない英作文は丸暗記しろ。英文読解は配点が大きいからきちんとした文章を書くように」とつけ刃的なご指導を受けました。にわか勉強をしました。そしたら15点しか模試で取れなかった英語が、50点ぐらいとれるようになりました。

 2月になりいくつか私立大学の文系学部を受験し、大学へ合格しました。高校教師は「奇跡だ」とか言っていました。大学は合格したものの高校の単位を取るのに苦労しました。前年と逆に1単位差で卒業することができました。

 けったくそ悪いので1973年3月1日の卒業式には行かないでおこうと思い中学時代の恩師の先生宅へ行って相談していました。ご主人が「そういわずに卒業式は行けよ」と言われ自転車で高校まで送ってくれました。行くだけ行って式が終わればすぐに帰りました。

 456年経過しても未だに「けったくそ悪い」苦い思い出です。

 よく高校時代の同窓会なんかやっている人達がおられます。わたしにはそれはありませんし、拒否しています。2人の子供たちも県立高校を卒業しました。わたしの高校時代に関わりの合った教師はその高校へ赴任してきませんでした。良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.28

高知JC還暦祝い2018


DSCN3250_R
 2018年2月27日は、高知青年会議所シニアクラブ主催「昭和33年生まれ、昭和34年早生まれ還暦祝い」が城西館で開催されました。高知青年会議所のシニア(卒業生・40歳で定年卒業)と現役会員100人が参集していました。

 現役報告などが行われていました。世代の差がありますので現役会員は全く面識がありません。懇親が始まりますとやはり30年前の「全国大会」世代と旧交を温めていました。
DSCN3256_R
 両親の介護と小さな会社の業務と自宅まわりの地域活動しか出来ない私。久しぶりに「違う世界」の空気に触れました。

65年の私の個人史の中で、「極左暴力学生時代」が9年、右翼団体のJC(高知青年会議所)時代が9年在りました。「極左暴力学生時代」は苦くて暗い思い出しかありませんですが、JC時代はおおらかで良い思い出が多いです。
DSCN3268_RDSCN3261_R
 いいのは「還暦祝い」を大勢関係者が集まりお祝いすることですね。それは新旧左翼勢力ではありあないことです。些細な違いで対立し、殺し合いまでしてきた陰惨な歴史が、反体制の社会運動全体の衰退に繋がりました。体制側の運動体であるJCのおおらかさに左翼運動は全く勝てないですね。つくづくそう思いました。
DSCN3279_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | ハイパーレスキュー艇・シーレックス | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | ロープワーク | 三好市との交流事業 | 下知コミュニティセンター防災部会 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 下知町内会連合会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 共謀罪反対運動 | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 反ファシズム運動 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 口腔ケア | 台風・大雨対策 | 台風・大雨情報 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 名古屋大学室井研二准教授 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地区防災計画学会・高知大会2018年 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡村眞先生講演会 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 広域地域間交流 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 戦争災害 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 母・毛山病院入院2017 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 漫画文化 | 父・いずみの病院 | 父・日赤・ICU | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 講演会・講習会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市社会福祉協議会 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知減災ネットワーク会議 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震 | 2017年衆議院選挙