健康・体の問題

2018.10.12

母ははりまや橋サロンへ行きました


DSCN2216_R
 今日は久しぶりの晴れでした。清々しい季節です。ようやくと言う感じdせす。母(92歳)を連れてはりまや橋サロンへ行きました。
DSCN2218_R
 まずはコロッケ屋さんで夕飯用のコロッケを買いました。続いて谷ひろ子さんのお店でチョコケーキと焼き菓子を買いました。100歳体操まで時間がありましたので、母とお茶しました。谷ひろ子さんのお店にホットコーヒーとプリンを注文し一緒にお茶し食べました。
DSCN2220_R
 いきいき100歳体操(介護予防体操)の準備をしました。今日の体操には14人が参加されていました。風も今日は北西の風になりましたので影にいると寒く感じました。
DSCN2221_R
 戻ってトイレへ誘導。ひと休みして主治医の横田胃腸科内科へ行きました。血圧は132-60、脈拍72で上等です。横田先生に「最近太りました。足もむくんでいます。階段昇降時にヒューヒュー言います。」と報告しました。

「心不全の可能性もありますので血液検査をしましょう。」と言うことになりました。
DSCN2229_R
その後調剤薬局で母の1か月分のお薬をいただきました。薬剤師さんが弥右衛門地区で町内会で頑張っておられる人でした。世間は狭いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.10

母は歯医者に行きました


DSCN2203_R
 2018年10月9日ですが、母(92歳)は歯医者に行きました。虫歯の治療と歯の手入れです。月に1度歯の手入れに歯医者に行っています。

 せっかく自分の歯が母は全部ありますので、90歳超えでも歯は失い痛くないものです。今日は削れた歯を補修を3カ所していただきました。歯磨きをしやすいようにする治療だそうです。
DSCN2205_R
 根元がもたないようなら抜歯は必要ですが、まだその必要性はないとか。仮に抜歯になると母は超高齢者なので大変な負担が体にかかります。できることなら避けたいものです。
DSCN2207_R
 なんとか自分の歯は維持してもらいたいと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.06

母と一緒にインフルエンザ予防接種しました。


DSCN2139_R
 2018年10月5日(金)ですが、母(92歳)と一緒に、インフルエンザ予防接種に植田医院へ行きました。5月に99歳で亡くなった父が慢性腎不全(ステージ4段階)治療で足かけ8年間通院しました。時に高度医療病院(高知医療センター・高知日赤病院)を紹介していただき、治療に尽力していただきました。毎日点滴治療に通院したこともあり、先生も看護士さんたちも、事務員さんたちも顔なじみに。皆に「久しぶり」と言われました。
DSCN2136_R
 それで驚いたのは、わたしが65歳になっていたのでインフルエンザ予防接種が安く接種できたのです。1回目の予防接種代は1100円でした。母と同じ金額です。それまで1回の接種で3500円支払っていました。なんと2400円も安い!!しかし母と同じ扱いの「老人」医療の対象者なんですね。
DSCN2138_R
 喜んでいいのか、悲しんでいいのか。インフルエンザ予防接種は,接種後2週間後に効力を発揮し、半年間は効力がるようです。3月までは流行期なので効力はあるようです。母に関しては2カ月後の12月に2回目の接種に来ます。その場合は3500円だそうです。

 今年はインフルエンザの流行が前倒し気味。大流行の兆しもあり、早めに手を打ちました。流行期になりますと来院者にインフルエンザを罹患者がいる場合もあるし、病院も混んでいます。母の体調のいい時に接種をすれば、予防になりますから先手を打ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.05

母とはりまや橋サロンへ行きました

 雨模様の高知市。はりまや橋サロンへ母(92歳)と一緒に行きました。はりまや橋商店街れ近くのコインパーキングが空いていなければ、歩行補助車が雨対策で詰め込めないので諦める予定。幸い空いていました。
DSCN2141_R
 まずコロッケ屋さんで夕飯用のコロッケを購入しました。100歳体操の段取りは合羽を着用していましたので、私が全て椅子などをテント下に並べました。体操参加者の人達が濡れるのは忍びないからです。
DSCN2144_R
 その間は母には谷ひろ子さんのお店でコーヒーと、プリンを注文し食べて飲んで待って貰いました。
DSCN2145_R
 今日の体操は雨模様でしたが11人が参加していました。時折土砂降りの雨も降りましたが大きなテント下なので、濡れることもなく体操が最後まで出来ました。
DSCN2156_R
 久しぶりにヨット用の合羽(HHです。)を着用しました。夏太りしたせいかなんか窮屈に感じました。本気でダイエットせんといかんですね。大雨に前に終了し、無事に母を連れて帰りました。
DSCN2164_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.03

65歳になってしましました。


老人手帳・高知市_NEW_R
 とうとう「老人」世代になってしましました。

 お金持ちでもなく、社会的な名声など全くなく、地方の名士にもなれず、年齢だけ重ねて来ました。社会的には65歳は「老人」です。しかし今年銀行から10年返済で借入しました。返済が終わるのが75歳です。後期高齢者になっても働き続けないといけません。貧乏人は死ぬ間際まで働くのが定めであると思っています。

 同年輩は仕事をリタイヤし「孫守り」をしたり、「病院通い」をしている者もいます。零細企業の主は。リタイヤするときは死ぬときですから。祖父たちも80歳代前半迄、父は89歳まで現役で働いていました。わたしも90歳現役を目指します。

「老人手帳・介護保険証」が送付されてきました。

 高知市介護保険課より「介護保険証」と「老人手帳」「老人クラブ案内書」「介護保険いついて」の書類一式が送付されていました。

 これは65歳になれば高知市は全市民に送付されてくるとの事。介護保険料も値上げになりました。ほんの少しだけ特典がありますね。公共施設の入館料がこの「展示」し手帳やカードを見せれば、安くなるらしい。特典はそれだけ。日本が世界から尊敬される国になるためには、介護保険料や医療費などは無料にすべきであると思いますね。
介護保険料1_NEW_R
 社会保障費が賄えない経済運営なんて言えるのかい。と思いますね。新自由主義(身勝手資本主義)では国は経営出来ませんね。滅びます。そろそろ国の経済政策も新自由主義を捨て、身の丈にあった国民主体の国民経済に移行すべきでしょう。

 人間と動物の最大の違いは、「親の介護が出来る動物が人間」。他の動物は親の介護をしません。動物の親は野垂れ死にしますね。2000年にスタートした日本の介護保険制度。十分ではないところはありますが、欠陥を補修して維持しないといけないですね。

 特に「老人」になったと言って変ったことはありません。あいかわらず毎日ばたばたしています。
老人クラブ・高知市_NEW_R - コピー
 しかし今住んでいるうちの家庭は「高齢者家族」です。家内も同年齢なので、65歳+65歳+93歳(母)で223歳。平均年齢は74.4歳です。来年は1つ歳をとりますので、平均年齢は75.3歳となります。世間は「高齢者社会で大変だ」と今更騒いでいますが、既にそうなっていますし、大変でもなんでもありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.30

母(92歳)の階段昇降のためのロープワーク

DSCN2055_R
 うちの母(92歳)の階段昇降時のつまずきや転落防止のため、ロープにて両側に転落防止対策をしています。12㎜径のロープでもやい結びやエイドノットをつくっています。ロープワークの達人の横田政道さんがこしらえていただきました。
DSCN2056_R
 両手でロープを掴んで降りて来ています。上がるときもロープを掴んで上がります。父が健在の時も、ロープにすがりつくように昇降していました。

今私自身が「アキレス腱炎(?)」で明日が痛く階段昇降に苦労しています。このロープのお蔭で助かっています。福祉サポートにもロープワークが役立っています。
DSCN2058_R
 家内が「お父さんは99歳までこのロープを使って階段昇降してました。本当に偉いと思います。」といます。足を痛めて改めて「要支援者」立場が実感できました。大変です。
DSCN2061_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.23

はりまや橋サロンへ行きました。

 2018年9月21日(金)ですが、母(92歳)と一緒にはりまや橋サロンへ行きました。お天気はどん曇り。今にも雨が降りそうな不安定な空模様でしたが、歩行補助車と傘を積んで行きました。幸い商店街近くの駐車場が空いていたので参加が出来ました。
DSCN1965_R
 まずはコロッケ屋さんで夕飯用を購入しました。次に谷ひろ子さんのお店で焼き菓子とチョコケーキを母は購入しました。
DSCN1969_R
 活き活き100歳体操(介護予防体操)の手伝いをしました。今日の体操の参加者は母を含めて9人と少なめでした。
DSCN1971_R

DSCN1974_R
 母が参加者の中では最高齢ですが、さまざまの体操のポーズにはついて行っているようです。やはり体操しますと元気に成るようです。戻ってからは母チョコケーキを食べましたので。
DSCN1977_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.19

中高年男性、孤独リスク

中高年男性の孤独_NEW_R
 日本経済新聞2018年9月14日号に岡本純子氏(コミュニケーション専門家)のコメント記事が目に入りました。見出しは「中高年男性、孤独リスク」「たばこ・肥満より悪影響」「会社以外で関係築けず」「頼れる友人いる19%どまり」「老後「コネ」「ネタ」必用」とあります。

 岡本純子氏はこう指摘します。

「日本の中高年男性は世界1寂しいと言っても過言ではない。」

「背景には日本の社会風土がある。特に終身雇用と長時間労働だ。社内の縦の関係に居続けると、肩書を離れた水平的なコミュニケーションが苦手になる。」

「女性はママ友や近所付き合いなど会社を離れての友人をつくるのが得意だが、中高年の男性は新しい友人をつくるのが苦手だ。学生時代の友人とだけつきあい。それも次第に疎遠になる人が多いのではないか」

 このことはよく言われています。とくに上の現象は大企業に勤務されている人達に多いと思いますね。会社だけの人脈は、定年とともに途絶えますから。いきなり「サンデー・毎日」の世界になっても、行き場のない中高年男性が多いらしい。

 また記事では、「老後に必要なものはカネ・コネ・ネタ」であると。
「コネは人とのつながり、ネタは趣味などの生き甲斐だ。「夢中になれるもの」「社会に求めるもの」「得意なもの」の中からネタを探し、備えておく。

 個人としての対策も必要ですが、社会としての仕組みづくも大事である。」中高年男性、孤独リスクと記事では指摘しています。

 自分の場合を考えててみますと、「カネ」はないに等しい。これは商売人なので原則リタイヤはないから生涯現役で働き続けるしかありません。楽隠居なんぞ夢のまた夢ですね。
 
  「コネ」に関しては、10年前に父が脳血管障害で倒れ、母がアルツハイマー型認知症になりました。子供たちは巣立ちましたが、両親の介護があり、従来していた社会活動をほとんど辞めました。自宅まわりの地域防災活動しか出来なくなりました。

 やれることは限られていますので、懸命にやっていますと、知り合いが増え、情報もたくさん処理できないぐらい入手できました。この分野はエンドレスです。

 殆ど辞めた社会活動ですが、「海の散帆」(セーリング)だけは辞めませんでした。こちらは精神的な癒しで必要なものですから。
 
  「コネ」と「ネタ」には困りませんが、「カネ」には困っていますが、真摯に働いていますので(同世代がリタイヤしていますが、私は現役です)何とかなるとおもぃます。

 リタイヤした中高年男性は、地域活動や地域防災活動を担っていただきたい。しなければいけないことはいくらでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.09

母は美容室とスーパーへ行きました。


DSCN1721_R
 降りしきる雨の中、母(92歳)を連れてご近所の美容室へ行きました。雨ですので、車で送迎しました。

 前回美容室へ行ったのが6月24日(日)でした。2か月半ぶりでした。やはり超高齢者といえど身なりは構わないといけないですから。身なりを構うことで恐らく認知症の悪化を抑止できるのではないでしょうか?
DSCN1727_R
「昔うちが販売した服を着用していただいて来店してくれました。最近は保健所のお達しで、美容室が衣服を販売することは出来なくなりましたから。お年寄りの方は、美容室へ来れても、衣料品店へ行くのはおっくうという人も多いですのに。歩いて行ける範囲に衣料品店はありませんから。」

「お母さんの髪の毛。以前と比べて髪の毛が細くなったように思います。剥げるとか無くなるとは思いません。同年齢の人から言えばたっぷりあると思いますよ。」と美容師さん。

 カットが終わると母は嬉しそうにしていました。

 自宅へ戻ると家内が待ち構えていました。そのままスーパーへ行こうと言うことに。土砂降りも想定されますので、私は合羽の上下を着用。母に傘をきせかける役目です。今日は8倍と言うことで店内は混んでいました。
 DSCN1729_R
  カートを歩行補助車代わりにして、母の「散歩」は量販店の店内歩行ですから。結構多く買い物をしました。
DSCN1730_R
 買い物をして戻りますとお昼を過ぎていました。半日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.08

母ははりまや橋サロンへ行きました。

 2018年9月7日(金)は、母(92歳)ははりまや橋サロンへ行きました。商店街近くのコイン駐車場が満杯であれば、きついのでパスする予定です。運よく空いていましたので、行くことにしました。
DSCN1680_R
 最初にコロッケ屋さんで夕飯用を買いました。次に谷ひろ子さんのお店で焼き菓子とチョコケーキをを買いました。
DSCN1681_R
 今日の活き活き100歳体操(介護予防体操)は雨模様でしたが9人の参加者がありました。視察に高知市の高齢者支援課の職員と近森リハビリテーション病院の理学療法士の人達が見学に来られていました。
DSCN1685_R
母も含め参加者は元気です。
DSCN1689_RDSCN1692_R
 19年間はりまや橋商店街にて「占い師」としてパフォーマーをされていた島本茂雄さんが、今日で引退と言う事です。長い間ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07高知県知事選挙 | 2008年衆議院選挙関連 | 2009年衆議院選挙関係 | 2012年衆議院選挙関係 | 2012年車椅子で行く高知の観光施設 | 2013年参議院選挙関係 | 2014年東京都知事選挙 | 2015年雨漏り修繕工事 | 2015雨漏り・外壁補修工事 | 2016年参議院選挙 | 2016年首都圏遠征 | blogによる自由民権運動 | blogの伝道師・blogの鬼 | bousai_ | Eコマース・スキルアップ講座 | koutikengikaigin | NPO法人高知減災ネットワーク会議 | お花見遊覧船 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | けんちゃん1人weblog | はりまや橋サロン | まちづくり | まちづくり条例見守り委員会 | アニメ・コミック | イラク派兵問題 | ウェブログ・ココログ関連 | エアーボート 救命艇 | ゴーヤ栽培日誌 | サッカー | スポーツ | スポーツのありかた | タウンモビリティ・ステーションふくねこ | チベット問題 | ニュース | ハイパーレスキュー艇・シーレックス | バリヤフリー | パソコン・インターネット | ホームページによる交流 | メディアリテラシー | ヨット関係 | ロープワーク | 三好市との交流事業 | 下知コミュニティセンター防災部会 | 下知地区防災計画 | 下知地区防災計画・ブロック会 | 下知地域内連携協議会 | 下知町内会連合会 | 中国四川大地震 | 二葉町町内会の動き | 二葉町自主防災会 | 五台山・市民農園 | 井原勝介さん講演会 | 交通事故防止対策 | 人繋がりネットワーク | 仁淀川町と二葉町との交流 | 今治市防災士会・連合自治防災部会との交流会 | 今野清喜さん講演会 | 仙波敏郎さん講演会 | 伊野町問題 | 健康・体の問題 | 健康問題 | 入野敏郎さんみかん園 | 公共交通問題 | 公共財のありかた | 共謀罪反対運動 | 内閣府地区防災フォーラム2016年仙台 | 内閣府地区防災計画 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 南海地震特別税 | 危機意識・リスクマネジメント | 原子力政策 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 原発災害 | 反ファシズム運動 | 叔母・車椅子来高・2014・10・18 | 口腔ケア | 台風・大雨対策 | 台風・大雨情報 | 台風対策 | 司馬遼太郎氏の帝国主義論 | 吉本隆明氏・追悼文 | 名古屋大学室井研二准教授 | 品川正治さん講演会関係 | 国政問題 | 国際問題 | 土佐電鉄ーごめん・なはり線 | 地区防災計画学会・高知大会2018年 | 地方の公共交通 | 地震保険 | 坂本龍馬像建立運動 | 報道関係 | 夜須町関係 | 大学問題 | 大阪北部地震2018 | 天木直人さん講演会関係 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さんを高知へ招く会関係 | 少子化問題 | 岡村眞先生講演会 | 岡林信康コンサート | 島本茂雄さん・中平崇士さん出演 | 巨大地震・津波対策用高強度発泡樹脂浮力体 | 市民参加のありかた | 平和・反核・護憲の社会運動 | 平和問題 | 平成28年度下知地区防災計画 | 広域地域間交流 | 建築物 | 感染症対策 | 憲法問題 | 戦争を知らない子供たちへの映画会」 | 戦争法案反対運動 | 戦争災害 | 排泄ケア(排尿・排便)の重要性 | 携帯・デジカメ | 政治のありかた | 政治評論 | 教育問題 | 新しいメディアの創出 | 新型インフルエンザ対策 | 新堀川市民大学 | 新堀川生態系保護問題 | 日誌風の感想 | 映画「六ヶ所村ラプソディー」 | 映画・テレビ | 昭和南海地震の記録 | 昭和小学校・防災じゅぎう | 昭和小学校防災学習 | 書籍・雑誌 | 有機農業の支援 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 村上肇さんWEBセミナー | 村上肇氏BtoBセミナー | 東京近辺見聞録2013年 | 東京近辺見聞録2014年(1) | 東京近辺見聞録2015年 | 東京近郊見聞録2010 | 東京近郊見聞録2011年 | 東京近郊見聞録2012年 | 東北被災地ツアー2015年 | 東北被災地交流ツアー2005 | 東日本大震災の被災者の皆様との交流事業 | 東洋町サポーターズクラブ | 橋本大二郎さん出演番組 | 橋本県政16年の検証 | 橋本県政16年の総括 | 歩いて見る高知市 | 歴史の宝庫新堀川 | 歴史問題 | 死生観・終末観 | 母・毛山病院入院2017 | 沖縄ー高知の交流 | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演 | 河瀬聡一郎さん講演会 | 津波避難施設について | 浸水対策備品 | 漫画文化 | 父・いずみの病院 | 父・日赤・ICU | 環境問題 | 田辺浩三さん映画会(小夏の映画会) | 社会問題一般 | 社会思想問題 | 社会運動 | 神戸市長田区鷹取との交流 | 神戸市長田区鷹取東地域との交流 | 福井照 | 福井照さん出演番組 | 福祉の問題 | 空のあんちくしょう | 経済・政治・国際 | 経済問題 | 耐震偽装問題 | 脱水症対策 | 自然エネルギーの活用 | 自衛隊の救助訓練 | 芸能・アイドル | 芸術・文化 | 若者支援事業 | 蓄光塗料 | 西村吉正・春子服薬・食事情報 | 西村吉正・死去後の動き | 認知症症候群について | 認知症重度化予防実践塾 | 講演会・研修会 | 講演会・講習会 | 超高齢者の事前減災対策 | 趣味 | 路上詩人はまじさん | 連合赤軍と新自由主義の総括 | 都市再開発 | 都市論 | 錆を防ぐさびのある話 | 阪神大震災20年慰霊と交流 | 防災問題 | 防災対策 | 防衛問題 | 音楽 | 高レベル廃棄物問題 | 高知の根源・由来を考える | 高知の観光 | 高知シティFM | 高知シティFM「けんちゃんのどこでもコミュニティ」 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知シティFM最終収録 | 高知大学防災すけっと隊 | 高知学研究所 | 高知市地域コミュニティ推進課 | 高知市政問題 | 高知市社会福祉協議会 | 高知市長との意見交換会・資料2015年 | 高知減災ネットワーク会議 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県民マニュフェスト大会 | 高知県物産公社構想 | 高知県議会立候補者への公開質問状 | 高知蛍プロジェクト | 鵜の目鷹の目 | 2006年白バイ・スクールバス衝突事件 | 2010年参議院選挙 | 2014年東京・横浜出張 | 2014年衆議院選挙関連 | 2015年叔母北海道より車椅子の旅・高知 | 2015年県議選・市議選 | 2016年熊本地震 | 2017年衆議院選挙 | 2018年沖縄県知事選挙